コトバコかいてる人


画:ハチさん(@hachi_simple


コトバコ運営者のしむです。

2017年1月に一眼レフを手にして以来、カメラの沼に落ちました。

カメラや写真の話を中心に、気になるモノやコトについて色々書いてます。

どうぞ今後ともコトバコをよろしくお願いします。


詳しいプロフィールはこちら

沼の底から贈る最終レポート - しむさんの全カメラ in 2018 #CameraBlogAdventCalendar2018

投稿日:2018年12月25日 更新日:

こんにちは。しむ(@46sym)です。

 

いきなりですが「カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2018」という、12月1日からクリスマスまでの25日間「カメラクラスタのブロガーが周囲の人をカメラ沼に叩き落とす」ための渾身の一記事を書くというリレー企画を開催しておりました。

昨日のクリスマスイブを担当してくれたのはたくちゃそ。大好きなたくちゃそが最高の記事を書いてくれました。すきです…///

参考 2018年ベストショット集。 - No.26

 

どうしてもアドベントカレンダーがやりたくて急遽企画したのですが、ありがたい事に全日埋まり、24名のカメラブロガーに記事を書いていただく事ができて。

こうして無事に最後の更新を担当させて頂いています。

つよいタイトルを付けてしまったが故に「今年買ったカメラの総まとめ」的な記事を書いてくれた方も多く、そりゃーもうみんなカメラ買いすぎじゃね?って数のカメラが溢れ出てました。

うっかり諭吉換算したくなる位にはみんなカメラ買ってるよ。カメクラめっちゃ経済回してるよ。

 

そんな中で最終日の僕まで総まとめ記事を書く、なんて事をしてしまうと皆も食傷気味かな…と。思ったのですが読者の皆様が一番望んでるのはそれだろう、と。

自分の立場をわきまえた上で、2018年に買ったカメラを紹介させてもらう事にしました。

(僕のカメラライフにとって)激動の2018年。おそらく最高峰の濃度の記事になると思います。

 

アドベントカレンダーも本日で最終日。目次は開かずに最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

 

※ 写真が120枚ほどあります。時間のある時にWi-Fi環境でどうぞ。

 

2018年のカメラ

上でも書いた通り、かなり長くなりました。

時間のある時にでも、少しずつ読んでくれたらうれしい。

ちなみに2017年までに買っていたカメラ遍歴はこちらにまとめてあります。あわせてどうぞ。

【つらい】しむさんが歴代のカメラを振り返りました #わたしのカメラ遍歴

続きを見る

 

それでは2018年の僕のカメラ。ゆっくり楽しんでいってください。

 

1台目:SONY α7R III

2017年末に買ったカメラ。GMレンズと共に購入して、新しい世界が見えた気がした。

すごく良いカメラとレンズを持って「あぁ、僕写真上手くなったわ…最高だわ…」と思ってた時期。上手いのは僕じゃなくてカメラとレンズでした。

 

ギリギリ紅葉の時期に間に合ったので興奮して撮ってた最高の紅葉。

 

12月上旬。かなり環境的にシビアだけど、天の川も撮れなくはなかった。(向きが悪い)

 

家族を連れて星空を見に行けるのも、早い時間から暗くなる冬だけだよね。

こんなに良い写真が撮れるのに、ボディとレンズで100万円以上するセットを持ち歩く事に違和感を覚えてしまったんですよね。

結局戻ってくるのですが、当時は家族とも話して手放す事に決めた、なんて経緯があったりします。

この時使ってたレンズ

  • FE 16-35mm F2.8 GM
  • FE 70-200mm F2.8 GM

どちらも本当に良いレンズなので、SONYに戻るときはきっとまた買うと思う。

 

関連する記事

【レビュー】SONY α7RIII。ミラーレスは次のステージへ。【作例写真】

続きを見る

 

2台目:FUJIFILM X-M1

コンデジが欲しくて。

コンデジが欲しかったんだけど、FUJIFILMのレンズが使いたくて、2017年12月31日に購入。1月1日から使い始めた。

 

全然使う機会がなかったんだけど、この色合いがすごく好き。

なぜかISO200固定になっててブレまくりの写真しか撮れなかったんだけど、この色は最高だと思う。ほんとすき。

気づいたら手放してたけど。

この時使ってたレンズ

  • XF35mm F1.4

このレンズはもう一度使いたいレンズのひとつ。これを使うためにFUJIFILMを一台持ってもいいかなとすら思える。

 

関連する記事

【レビュー】FUJIFILM X-M1 コンパクトミラーレスのコスパモンスター

続きを見る

 

3台目:FUJIFILM X-Pro2 グラファイトエディション

満を持して購入したFUJIFILMの本気カメラ。X-Pro2。の高くてレアな方。

α7RIII + GMレンズ群を売却しての購入だったこともあり、予算が潤沢すぎて銘玉を買い漁る。人気のフジノン単焦点はだいたい抑えたよね。当時の僕はズームレンズ派なんだけど。

 

周りの富士ユーザーが撮る写真に憧れて、みんなすごく楽しそうだったのでもう憧れだけで決めた。めちゃんこかっこいいんだもの。

そのくせ全然使わなかった。

風景大好きでかいカメラでカリカリ大好きな僕には最高のスナップカメラは合わなかったとしか言いようがないんだけど。

じゃあなんで買ったのと言われると、フジユーザーのみんなが好きだったから。こわい。

この時使ってたレンズ

    α一式を売り払って出来たありあまる予算とともにめっちゃいっぱいレンズ持ってた。正直使わずに売ったレンズがいっぱいだし、思い出したくもないし、関連記事でも読んでおいて。

関連 【Xマウント】FUJIFILM X-Pro2の為に購入した、僕のフジノンレンズ | KOTOBAKO - コトバコ

 

関連する記事

【俺たちの富士フイルム】X-Pro2 Graphite Editionを買うと幸せになれます

続きを見る

【Xマウント】FUJIFILM X-Pro2の為に購入した、僕のフジノンレンズ

続きを見る

 

4台目:Nikon D850

結局戻ってきたのがNikonのD850。

高画素最新モデルに戻ってくるあたり、行き着くところに行き着いたんだなと感じた。

標準大三元、広角大三元、200-500と、ズームレンズもだいたい揃えて完璧だった。激しくいい写りをする。それはそれは当たり前なんだけど、激しくいい写りをする。

 

 

 

せっかくの高画素ハイエンド一眼レフなので、風景っぽいのも頑張って撮ったりしたりもする。

すごくいいカメラだったのは間違い無いんだけど、このあと手に入れたX-Pro2とXF16-55mmがすごく好きで、全然使わなくなってしまった。

使わないカメラを持っていても勿体無いよな、と思って売却。結局買い直すんだけど。

この時使ってたレンズ

  • 14-24mm F2.8
  • 24-70mm F2.8
  • 200-500mm F5.6

いつも思うんだけど、頻度が少ない割についついバズーカーを買ってしまう。

今から買い直すとしたら14-24mm F2.8一択だなぁ。

 

関連する記事

Nikon D850で1日撮ってきたので作例にもならない撮影写真をあげる

続きを見る

千葉県 青葉の森公園に梅林とメジロを見に行ったら、新しい目覚めがあった

続きを見る

【千葉県撮影スポット】ライトアップ夜桜を見るなら「茂原公園」しか無いと思う。

続きを見る

 

5台目:FUJIFILM X100F(再)

嫁のカメラ(という名目の僕のサブカメラ)として購入。

D850を手にしつつもFUJIFILMの色に未練が残り、断ち切れずに手元に置いたのがこのX100F。

以前買ったのと違って黒かったのでたぶん別のカメラです。

色が違うので別のカメラです

続きを見る

 

X100Fは手軽にFUJIFILMの色が楽しめる本当に良いカメラだと思う。(2回売ってるけど)

もう一度書い直したいんだけど、後継機出るまで待ってる。

 

ついでに言ってしまうと、いつ手放したのか記憶にもない。なんで僕X100F持ってないの?

 

関連する記事

【外観レビュー】FUJIFILM X100F ブラック 所有欲を満足させる、最高品質の高級コンデジ。

続きを見る

【作例写真】FUJIFILM X100F 実写レビュー!35mmで切り取る風景写真

続きを見る

 

6台目:FUJIFILM X-Pro2(再)

X100Fを使うとやっぱりFUJIFILMの色が忘れられず、再度手を出したのがX-Pro2。

この時買ったXF16-55が神レンズすぎて、トラウマを払拭できました。FUJIFILMすごく良いです。

実はX-Pro2って背面液晶が異常なほどにクオリティ高くて、撮影後のプレビューで最高にモチベーションあがるの。もう最高なの。惚れる。

これも1月に買ったやつより全然黒かったので、別のカメラだと思ってる。

 

実はX-Pro2(ブラック)は4ヶ月の間、6000枚近くの写真を撮ってました。なんだかんだと今年一番長く触れたカメラだったりします。

きっとXF16-55に触れてなかったらもっと早く手放してたと思う。

 

夜も、星も、X-Pro2は大活躍してくれたんだよなぁ

 

 

マクロプラナーに触れてなかったら、今でもFUJIFILMがメインだったと本気で思う。それくらい大好きだった。

この時使ってたレンズ

  • XF16-55mm F2.8
  • XF50-140mm F2.8
  • XF35mm F2

 

関連する記事

X-Pro2 X-T2 X-E3 FUJIFILM頂上決戦がついに決着(個人の見解です)

続きを見る

【作例写真】FUJIFILM XF16-55mmF2.8 R LM WR レビュー。全方位無双の大三元ズームレンズ!!

続きを見る

たったひとつの変化で、僕のFUJIFILM X-Pro2が最高の相棒になった話

続きを見る

FUJIFILM X-Pro2で撮る天の川。APS-Cでも星景写真は撮れる。

続きを見る

X-Pro2とXF16-55mmF2.8 R LM WRを妻に貸したら全X100Fが泣いた

続きを見る

【作例写真】FUJIFILM X-Pro2とXF35mmF2 R WRで撮る、ACROS(アクロス)

続きを見る

 

7台目:FUJIFILM X-H1

X-Pro2を購入したことによって、利用頻度が極端に下がったD850。

そのD850を手放すタイミングで、引き換えに手に入れたのがX-H1でした。

ゴツゴツしててかっこいいし、およそFUJIFILMらしくないその風貌と機能に新しい可能性を感じた名機。

シャッターフィールはすごくフェザーで賛否両論あるけど、まぁなんて言うかすごくかっこいいし細かいこと気にしちゃいけない。いいカメラだよ。

 

X-H1に合わせて準備されたフィルムシミュレーション「ETERNA」をベースにRAW現像したもの

全然使わないうちに売り払ってしまったんだけど、もう少し使ってあげればよかったなぁ。

 

今見るとシャッター数少ないのにすごく良い写真が多くて、すごく打率の高いカメラなんだけど。

なんで売ったのかよくわからない。なんで?

この時使ってたレンズ

  • XF16-55mm F2.8
  • XF50-140mm F2.8

X-H1とXF16-55mmの組み合わせは神がかってる

 

 

関連する記事

FUJIFILM X-H1 レビュー 富士フイルムの本気を垣間見るミラーレス一眼

続きを見る

 

8台目:SONY α7 III

じゃあX-H1手放してどうするの?レンズでも買う?

というタイミングで購入したのがこれ。α7IIIです。

入れ替えが一台ずつになってやっと時系列が分かりやすくなってきました。

ボディ内手ぶれ補正。フルサイズセンサー。III型で劇的に使いやすくなったインターフェース。

ファインダーのクオリティはRシリーズに劣るものの、目立った欠点のない最高の優等生でした。

最高。

ただ、この時点での僕の構成は

  • X-Pro2 + XF16-55mm F2.8
  • α7III + SEL90M28G

という構成。あくまでメインはX-Pro2です。

 

街灯の薄暗い灯りの中で、滴る水滴にAFが届くのは正直感心したよね。

 

ただ、やっぱりαは僕の中でサブ機である事は変わらなくて、なかなか出番が増える事もなかったんですよね。

マクロプラナーを買うまでは。

 

僕が半年もの間ひとつのレンズを褒めちぎり続けたのは初の快挙。その想いは存分に記事に詰め込んであるので、どうか一度読んでみてほしい。おねがい。

【作例写真】Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2 レビュー。このレンズが、僕の世界を変える。

続きを見る

 

Tokinaの広角単焦点「Firin」を使って。広角単焦点とか持つと空を撮る機会が増えるよね。

マクロプラナーが好きすぎて結局手放しちゃうんだけど。

この時使ってたレンズ

  • FE 90mm Macro F2.8
  • Makro-Planar 2/50 ZF.2
  • Firin 20mm AF

 

関連する記事

形も色も同じなんだけど別のカメラです

続きを見る

雨の6月をフォトウォーク #エアねーやんぽ

続きを見る

【作例写真】Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF.2 レビュー。このレンズが、僕の世界を変える。

続きを見る

 

9台目:SIGMA  DP2 Merril

この頃にコンデジ枠として購入したのが、SIGMAのDP2 Merril。言わずと知れたFOVEONセンサーを搭載した最高のコンデジ。

動作は遅いし高感度耐性なんて皆無なんだけど、それでも条件さえ揃えば抜群の写りをするカメラです。

 

現像ソフトも専用のものを使う必要があって今回は再現像しなかったんだけど、本当に使ってて楽しいカメラだと思う。

レンズ交換式のSDシリーズが欲しい気持ちもあるんだけど、きっといつかもう一度Foveonに手を出すんだろうなあ。

 

関連する記事

【作例写真】SIGMA DP2 Merrill。空気まで記憶する、Foveonの世界。

続きを見る

雨の6月をフォトウォーク #エアねーやんぽ

続きを見る

 

10台目:Nikon D850(再)

と言うわけで戻ってきたのがD850。マクロプラナーをアダプターなしで使いたいが為に全て手放して買い戻しました。

そういえば、初めて同じカメラを買い戻しました。初めてです。

 

マクロプラナーを全力で活かしきるために選んだD850は、ピンボケ写真を量産しながらも僕を十分に満たしてくれるものでした。

 

最高のレンズを最高のボディで使う。それだけで満足していたはずなのに、気づいたら手に入れていたレンズがMilvus 2/135 ZF.2。こちらも間違いなく最高峰のレンズ。

こんな写真が撮れるんだから、これでもう上がりでいいんじゃないかなと本気で思ってた。

この時使ってたレンズ

  • Makro-Planar 2/50 ZF.2
  • Milvus 2/135 ZF.2

ここからツァイス沼が始まる…

 

関連する記事

マクロプラナーを全力で使う為に、ニコンのフルサイズ一眼レフが欲しい

続きを見る

【作例写真】Nikon D850 レビュー。ニコン100周年のフルサイズ一眼レフはやっぱり最強だった!

続きを見る

【作例写真】Carl Zeiss Milvus 2/135 ZF.2 実写レビュー 究極の中望遠単焦点レンズという確信【Apo-sonnar】

続きを見る

 

11台目:SONY RX0

海で撮れるカメラが欲しくて購入したのがこのカメラ。

前年はα7RIIとバズーカーレンズで挑んだ結果、それはもうすごく良い写真が撮れたのですが、全然子供と遊べなかったんですよね。

海の中まで持ち込んで、遊びながら撮れるカメラが欲しくて購入。

 

実際に海で遊んだ時は大活躍で、このカメラでしか撮れない写真は確かにあったと思う。

海で撮ったので満足してすぐ売った。

 

関連する記事

【作例写真】SONY RX0 レビュー。手のひらサイズに詰め込まれた、最高の防水コンデジ

続きを見る

 

12台目:FUJIFILM X-T2

やっぱりカメラ一台では満足できず、サブカメラがほしくなって購入したのがこの一台。

やっぱりFUJIFILMの色が忘れられずに、XF16-55と合わせて購入。

一週間の夏休み前にサブカメラとして購入し、その間大活躍してくれました。

夏休みの間、嫁に使ってもらう用のカメラになってて、僕が撮った写真は3桁に届かないほどしかなかった…

ツァイス沼にどっぷり使った体には、いつの間にかズームレンズが合わなくなっていました…おそろしい…。

この時使ってたレンズ

  • XF16-55mm F2.8

 

関連する記事

D850のサブカメラが届きました。最高です。

続きを見る

こんな事書いておいて二週間ほどで手放してる。最高とは?

 

13台目:Nikon Df

それならNikon機でサブカメラを。そしてツァイスレンズを活かすことのできるフルサイズ機を。

と思って購入したのがNikon Df。

たまに配信しているLINE@で先行報告したものの、今だにこのKOTOBAKOにレビュー記事はありません。

 

だって全然使わなかったから!!!

総ショット数200以下、コメダコーヒーと自宅前のみ。僕の中古を引き継いだ人は相当引きがつよい。おめでとうございます。

 

関連する記事

なし

つらい。

 

14台目:SONY α7R III(再)

Nikonのフルサイズミラーレス「Z7」が発表されたタイミングで、α7RIIIに無事に出戻りを果たす。

Z7にはすごく興味はあったはずなのに、下手すぎるマーケティングと強気すぎる価格設定に心を折られての移行。

将来的には一眼レフからミラーレスが主流になっていくのだろうし、その為には少しでも早くミラーレスを使い始めた方が後からかかる手間が減るのでは…なんて。

 

SONYのセンサーとマクロプラナーの相性が良いのはすでに分かっていたし、現状ミラーレスを買うのであればSONYしかないのかな、なんて思った気がしなくもない。

あと、すごく安くなってたので、下取りとキャッシュバック合わせるとD850との入れ替えで3万くらい返ってきたから。その分でレンズ買えるじゃんって思ったの。

 

色のりの良いツァイスレンズとSONYの相性は本当に僕好みで、これは最高の入れ替えだわ間違いないわ(と思ってた)。初陣が上の彼岸花だったんだけど、思った以上に満足できるレベル。

 

何を撮っても本当に優秀で、安定しているのが長年フルサイズミラーレスを作ってきたSONYの強みだと思うんですよ。

ここに載せる事はできないけれど、運動会の写真とか、姉妹で駆け回る写真とか。ふとした時に撮る家族の写真が、そりゃあもう綺麗だこと。

コントラストが強くて発色もよい。AFも早くて正確。なんていうか、すごく優等生で、綺麗な写真を生み出してくれるカメラだなと感じるわけです。

GMレンズの性能もあるんだけど、本当に凄まじかった。

だけど、結局僕が好んで使うのは、AFなんてついてない、めんどくさいマニュアルフォーカスレンズばかりで。

いつでも綺麗に撮れる優等生よりも、撮ってて楽しい遊びのあるカメラを選んでしまうんですよね。楽しいって大事。

 

移行した当初はBatisとLOXIAで固めて行こうと思ってたんだけど、結果的にFマウントのレンズを使い続けてる以上、EXIFが残らないのは管理上も精神衛生上もよろしくなかった。

 

この時使ってたレンズ

  • Makro-Planar 2/50 ZF.2
  • Milvus 2/135 ZF.2
  • FE 16-35mm F2.8 GM
  • FE 100-400mm F4.5-5.6 GM

 

関連する記事

そして歴史は繰り返す。α7RⅢ 実機レビュー(2回目)

続きを見る

【千葉県撮影スポット】浄宗寺(曼珠沙華寺)で彼岸花を撮ってきました

続きを見る

【千葉県撮影スポット】富田さとにわ耕園のコスモスを撮ってきたよ

続きを見る

 

15台目:SONY α6300

「これからはαの人になるんだ」と心に決めた僕がサブカメラに選んだのがα6300。

ツァイスレンズに心奪われた僕ですから「普段使いもコンパクトなツァイスレンズが欲しい」という思いから、Touit 1.8/32と合わせて購入。

これでフルサイズもAPS-Cもツァイスレンズが使える。なんならBatisとLOXIAもあるしもう完全にαの人になったわ。

ついに載せられる写真がなくなりました。

本気で何も写真がない。娘の運動会とほんの少しのショッピングで持ち出したくらいで、作例にできる写真が何ひとつ見つからない。なんだよこのねこじゃらし。

これもトータル200ショットくらい。ほんと経済回しすぎた。

僕にはコンパクトなカメラとかいらない。重くてでかい、取り回しの悪いカメラしか使わないんだなと痛感した。

 

この時使ってたレンズ

  • Touit 1.8/32

 

関連する記事

SONYのAPS-Cセンサーミラーレス 「α6000」「α6300」「α6500」を比較してそれぞれの違いを見極める

続きを見る

 

16台目:Nikon Z7

Fマウントレンズを使ってEXIFを残せるカメラ。その中で選んだのがZ7の一台使いという選択。

見出しに置くためのボディの写真すら撮ってないんだけど、ちゃんと持ってます。

完成度の高い最高峰の電子ファインダーとスムーズで適切なピーキング。これがあるだけでどれだけMFレンズが使いやすくなることか…。

 

レフ機も欲しいなって思う時もまだあるんだけど、少なくとも僕にとっては現状最良の選択だと思ってます。

また買い換えることになったら怖いなぁと思ってレビューは避けてきたのですが、2ヶ月使った結論としては「しばらくこれでやっていける」という感じ。

なのでそろそろレビュー書こうかなぁ。

 

まだZ7の記事もないので、少し写真多めに。

 

この日が初陣。全てZ7とOtus 1.4/85で撮影した写真です。もう言う事もないですよね。買ってよかった。

 

紅葉も始まりかけの頃ですが(その上ピークの時期に撮らないままに終わりましたが)、この日だけでも十分に満足できる結果になりました。

 

 

子供の授業参観とその帰り道に。何を撮るわけでもなく、ふとした1日を残すにも、この上ない満足感。

撮ってて楽しい。毎日カメラを触りたくなる。

 

 

上の子と、下の子と。次女ちゃんはまだ真ん中まで届かないのです。かわいい。

 

このカメラに触れていて感じたのは「撮りたいイメージを、イメージ以上の形に仕上げてくれる」と言う事。

もちろんレンズの恩恵も大きいのは承知の上ですが、そのレンズを活かしきる事のできるボディであるという事も事実。

 

今のところ僕の身の回りにZ7ユーザーもZ6ユーザーもいないんだけど、不思議で仕方ない。

Z7はいいぞ。

今持ってるレンズ

  • Makro-Planar 2/50 ZF.2
  • Milvus 2/135 ZF.2
  • Otus 1.4/85 ZF.2
  • NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

 

関連する記事

千葉県 一宮町で写真友達いっぱい作ってきた #いちのみやフォトウォーク

続きを見る

【5班】最高のさんぽしてきた #たけさんぽ東京 #はちさんぽ

続きを見る

フォトウォークにも持ち出していっぱい撮ってました。

 

17台目:RICOH GR2

しばらくはZ7一台で十分だなと思っていた頃。思いがけない連絡をもらい、幸運にも破格で譲り受けたRICOHのGR2。

この頃から僕よりも派手な勢いで買い換えてる人をよく見かける様になりました。安心するー。

本当に破格で譲ってもらったのでとりあえずの広角担当をお願いして、しっくりこなかったら下取りに出せばいいかなくらいの感覚だったのですが、これが嬉しい誤算で。

 

GR2は本当に素晴らしい描写をしてくれて、使い勝手もかなり良い、最高のコンデジでした。1600万画素というのもすごくバランスが良いのです。最高なのです。

 

いくつかお気に入りの写真を貼ってみたけど、全部ちょっと前に書いた記事と同じなので。興味のある方はぜひ読んでみてほしい。ほんとにすごくいいカメラだから。

 

関連する記事

RICOH GR II (GR2)がコンデジ枠を極めてるので欲しいんだけど

続きを見る

【作例写真】RICOH GR2 実写レビュー!APS-Cコンデジのコスパ最強モデル!!

続きを見る

 

18台目:Canon EOS Kiss M

まさかのCanon APS-Cミラーレスを購入。と言っても僕が使う用途ではなく、家族に使ってもらう為のカメラ。

ちょっとしたお出かけの時に嫁が使ったり、娘が使ったり。

僕も少し使ってみたけど、ライトに使う分には使い心地もよくて、何より軽い、安定して使えそうなカメラです。

先日のPaypayキャンペーンを利用して購入したもので、現状まだほとんど使ってません。

僕もたまに借りて使ってみようかなぁ、なんて思ってたり。

 

天使がいた。

 

19台目:Nikon F3 HP

今年最後の一台はNikonのF3 HP。ついにフィルムカメラデビューを果たしてしまいました。持ってるのは僕じゃなくて、この日(ほぼ)初対面のお友達です in 居酒屋。

二眼レフ単機持ちというおしゃれさんです。僕も随分前から欲しくて、せっかくの機会なので少し触らせてもらったのですが、周りの友人からローアングルおじさんと蔑まれました。

 

本題のNikon F3 HPですが、本当につい先日買ったばかりで。とりあえず10枚くらいシャッター切ったところです。

この前会った人たちに何回かシャッター切ってもらったので僕は5枚くらい撮ったと思います。たぶん。

 

本当は今の時点でここまでお金をかけるつもりはなくて、いつか欲ほしいなと思っていたのがこのNikon F3 HPでした。

ちょうど買おうとしていたZEISS IKONのContaflex Super B というオシャいカメラがあったのですがギリギリのタイミングで売り切れてしまい、じゃあどうせならとF3 HPの購入を決めてしまいました。

不変のFマウントだからこそできる、Makro-Planar 2/50, Milvus 2/135, Otus 1.4/85が全部共用できる素晴らしいフィルムカメラ。

 

来年から少しフィルムカメラを使いたいなと思ってて。ちょっとずつでも、使いこなせる様になれればなぁなんて思ってます。

 

一年間カメラを買い換え続けて感じた事

と言うわけで、1年間で19台のカメラを乗り換えてきました。切ったシャッターは19653枚。(平均1000ショットとかつらい)

その中で今手元に残っているのは

  • Nikon Z7
  • Ricoh GR2
  • Nikon F3 HP
  • Canon EOS Kiss M(家族用)

というラインナップ。Kiss Mはどう転ぶか全く分からないんだけど、今の所すごく満足してます。

これまでカメラを買い換えて、買い換えながらもチマチマと撮り続けて、この一年で感じた事を振り返っておこうと思います。

 

あ、あと来年の目標は「カメラを買い換えない」です。買い増しはセーフ

 

良いカメラは便利だけど、良い写真が撮れるわけではない

良いカメラを買えば買うほど、機能も豊富で操作性も向上します。

例えばボタンが多かったりだとか、高画素だったりとか、連写が凄かったりとか。

でもそれで良い写真が撮れるかって言うとそんな事はないんですよ。

 

当たり前のことだけど、構図だったり、色だったり、表情だったり。

カッコよかったり、すごく先進的だったりとついつい欲しくなっちゃうんだけど、写真を撮るのは結局のところ人。

ボディはハコくらいの気持ちでいいのかもしれません。

 

レンズで写りは変わる

同じクラスのボディを買い換えても劇的に写りが変わる事は少ない(ゼロでは無い)んだけど、レンズとなると話は別。

使うレンズによって写りは全然違います。マジでレンズが本体と言っても過言では無い。

僕の場合はようやく好みに合うレンズを見つける事ができて、ボディに対する興味が(少し)薄れました。

 

「使いたいレンズ」を使えるカメラを選ぼう

と言うわけで使いたいレンズを選ぶのが一番だと思います。まずそれを見つける為にいろんなボディを欲しくなるわけだけど。

幸いにも僕はツァイスレンズという新しい沼に落ち着いたので、今持ってるFマウントのレンズが使えるボディならなんでもよかったりします。

電子接点付きのアダプターがあればEXIFも残せるので、そうなるともうカメラボディ選び放題になるわけで。

 

余計な沼が見えてきた気がしなくもない。

 

「撮りたいもの」が撮れる様になってきた

やっと、撮りたいイメージに近いものが撮れるようになってきた気がします。

これは上にも書いた通り、好みに合うレンズがあって、そこに落ち着く事ができたからだと思うのですが。

 

ただ、イメージするものだったり、撮りたいものだったりはまだまだ遠くにあるので、これからはもっと積極的に写真を撮っていきたいな、と。

これは2019年の目標として残しておきたいと思います。

少しずつでも、撮りたいものを撮れる様になっていきたいですよね。

 

アドベントカレンダーの企画を終えて

特に僕が何をした訳ではないけど、最終日を担当させてもらい、無事に25日間、多くのカメラブロガーに参加してもらって、本当に毎日楽しかったです。

今まで知る機会のなかったブログを知る事も出来たし、カメラが欲しくなったりレンズが欲しくなったり。

最後に購入したフィルムカメラ「Nikon F3 HP」は完全に今回のアドベントカレンダーの影響で買いました。ひげこいさんこわい。

一つだけ公開しているのはとりあえずと思ってつけたハッシュタグ「#CameraBlogAdventCalendar2018」が長すぎて自分でもめんどくさかった事。これは次回以降改善したい(僕のために)

2019年もアドベントカレンダーは作ろうと思うので、よければみなさんまた参加してくださいね!!

 

カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2018 参加記事まとめ

最後に、25日間一緒になってアドベントカレンダーを作り上げてくれた、盛り上げてくれたみなさんの記事を紹介。

僕は全部読んだけど、カメラ好きの読者の方であれば、どれも楽しめる記事に仕上がってます。

まだ読んで無い人はぜひ、年末の楽しみにでも読んでみてください。

1日目

初めてカメラ買って自分の写真の綺麗さに震え上がる気持ち、すごくわかる。

一眼レフ購入4か月!カメラにハマる理由を考察。 - MOTTU PEAKS

 

2日目

たけしと彼女(予定)と写ルンです。焦らしすぎ。

『写ルンです』で撮る大阪・梅田|たけさんぽ

 

3日目

 

4日目

2年分だから仕方ないと思わせつつ一撃が重いタイプ。思い切りの良さと潔さがだいすき。

この2年間に使ったカメラについて振り返ってみます!怖い… #CameraBlogAdventCalendar2018 – blancoo house(ブランクハウス)

 

5日目

この記事を読んでマイクロフォーサーズもいいなって思った。G9すごくいいなぁ。

人のことを言えないカメラ遍歴 – no.3 | Buon Viaggio.

 

6日目

僕は千葉県から出ないタイプなので、旅行記はわくわくするし撮りたくなるし大好物。自然が多いところ大好き。

2泊3日の徳島旅行に行ってきました。 - Takublog

 

7日目

これはすごく分かる。パパもおしゃれに撮られたい(そのためにKiss M買いました)

パパ(旦那)に教えたい!ママ(私)が撮ってほしい写真を撮影するためのテクニック - みにまに!!!

 

 

9日目

この記事は一番最後の写真だけ見ればそれだけで完成してる。

僕のダブルマウント生活。 【 #CameraBlogAdventCalendar2018 】 - Books だらり庵

 

10日目

はるさんの写真はちょっと格が違うのでほんとすごい。世界広がりすぎ。

【プライベートから仕事まで】カメラで広がった私の新しい世界。 | little patch!

 

 

12日目

FUJIFILM界のドン。なのにまだGFXを買わないのはメーカーからの提供待ちなんですか?

今年買ったカメラの振り返りと、X-Pro2について #CameraBlogAdventCalendar2018 | Cola Blog (コーラブログ)

 

13日目

ライカM3ユーザーの振り返り動画とか興奮しかない。実物もイケメンだし写真も上手いしなんかこう神様は不公平だなって思う。

動画で振り返る、ライカと過ごした2018年 #CameraBlogAdventCalendar2018|フィルムカメラのワタナベ|note

 

 

15日目

"追記して年内には仕上げるので、暇だったらまた見に来てください。" まだですか?

「#北海道コンシェルジュ」が写真で振り返る2018 #CameraBlogAdventCalendar2018 | 北海道コンシェルジュ

 

16日目

ここに載ってる写真がすごくすごく良くて、その日のうちにフィルムカメラ注文した。罪深い記事。

コンパクトフィルムカメラのすすめ

 

17日目

控えめに見せかけてるけど、最後にでかいのぶちかましたんだろうなって思ってる。待ってるよ?

カメラが好きな人たちはこわい。 - ほぼしゅふブログ

 

 

19日目

この記事を読んだ人の99%くらいがGR2欲しくなると思う。GR2がほしい。

君とGR、私とGR。 #CameraBlogAdventCalendar2018 | ものろぐ

 

20日目

たまに撮る風景とかスナップとかすごくポテンシャル秘めてるのに、全部肉とビールに持っていかれる。でこいさんの写真はつよい。

僕とみんなとD850 #CameraBlogAdventCalendar2018 | でこにく

 

21日目

機材の力でぶん殴るタイプのカメラユーザー(僕)に100回読ませたい。

衣食住とカメラ、永遠と続く関係に思いを寄せて #CameraBlogAdventCalendar2018 - シュミカコ

 

22日目

しゅんさんぽさんはすごく写真が上手なので、いつかお会いして仲良くしてもらいたいなぁ。

これまでの人生で使用したカメラ、全部を振り返ってみる #CameraBlogAdventCalendar2018 | しゅんさんぽ

 

23日目

僕と肩を並べる物欲担当。記事を買いた後の怒涛の追い上げが凄まじい…。お互い2019年は平穏に暮らしたいよね。

自称旅行ブロガーが今年買ったカメラ機材を振り返ってみた #CameraBlogAdventCalendar2018|Happy Traveler with Kids!

 

24日目

もう言葉も擦り切れるくらい何度も言ってるけどたくちゃその写真がすごい好き。売れ残るクリスマスイブを担当してくれて嬉しさしかない。そうそう、全然話変わるけどこの前画面越しに「しむさーん」って手を振ってくれたあきちゃそに胸がきゅんきゅんしました。

2018年ベストショット集。 - No.26

 

本当にみなさんありがとうございました!2019年もめいっぱいカメラを楽しみましょう!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-一眼レフ・ミラーレス・コンデジ

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2019 All Rights Reserved.