色が違うので別のカメラです

投稿日:

こんにちは。しむ(@46sym)です。

普段からTwitterやブログ記事の端々では言っていることなのですが、大切な事なので改めて記事にしておきます。

色違いは別のカメラです。

何度でも伝えたい。この想い届け。

 

色違いのカメラはもう完全に別のカメラ

別のカメラたる理由はたくさんあります。くどくならない程度に詰め込んでいきます。

 

だってカメラの色が違うから

カメラって、一定のラインを超えると大体黒いのね。もしくはシルバー。

エントリーモデルのミラーレスとかだとカラーバリエーションも沢山あって、かわいい色とかもいっぱいあるんだけど。

そういうのは別として、僕らが持ってるようなカメラって多くてもだいたい2色なわけ。

たった2つしかないバリエーションなのに、それを同じと言ってしまうの?

むしろ黒一色のカメラ界隈に、差し色を運んでくれる重要な存在なの。どっちの色もメーカーがいっぱい努力して、そのカメラに合った最高の色を出してくれてるんだよ。

それが同じカメラな訳がないし、同じカメラとか言ったら精一杯努力を重ねてカラーバリエーションを作ってくれるメーカーに申し訳ないと思う。

 

「形が違う」と「色が違う」に違いはないから

みんなが何を持って「違うカメラ」と定義してるか分からないんだけど、多分形が違うからって言ってるんだと思うんですよ。

でも例えばこれ見て。

これ、形は違うけど、全部中のセンサー一緒だから。極論をぶち込んでしまうと撮れる写真も一緒だから。

でも「違うカメラ」だよねこれ。

それと一緒。中身は一緒だけど色が違うの。だから別のカメラです。

 

JANコードも違うから

JANコードって商品流通の共通商品コード。バーコードの下についてる数字ね。

JANコードも全く違うから。

参考 JANコード表/価格表 | 富士フイルム

 

商品流通を管理するためのコードが「これは別のカメラだよ」って言ってるんだから。同じカメラな訳がない。

どうみても別のカメラです。

 

色が違えば満たされる所有欲が違う

こういう精神論は「はいでた沼の住人キモい」とか言われるので(ここまでの事は棚に上げて)、少し実例を交えて話しておこうと思うんだけど。

関連 【俺たちの富士フイルム】X-Pro2 Graphite Editionを買うと幸せになれます

関連 X-Pro2 X-T2 X-E3 FUJIFILM頂上決戦がついに決着(個人の見解です)

 

JANコード45-47410-311914とJANコード45-47410-340976のカメラを購入しました。全く違うカメラを購入してますね。

名前だけ見るとどちらもFUJIFILM X-Pro2に見えるんですけど、これが全然違う。

 

X-Pro2 グラファイトエディションに感じるのは、全身から漂う高貴な魅力。触れる事さえ躊躇うような艶かしい美しさと、実際に触れて感じるクオリティの高さは圧巻。

 

 

対するX-Pro2 ブラックが持つのは圧倒的な機能美。道具のしての無骨さを残しつつ、手に馴染む美しさを引き立てる黒。

 

別のカメラです。

 

こちらは45-47410-339017と45-47410-339031。みなさんがX100Fと呼んでいるカメラです。

どうです?これが同じカメラに見えますか?

どこからどう見ても別のカメラ。僕はそう思います。

 

胸を張って色違いを買う人たち

見てください。「新しいカメラ」って言い切ってる。

参考 まったく新しいカメラ。FUJIFILM X100Fのブラックを購入!最高にしっくりくる!しかし… | COLA BLOG (コーラブログ)

 

こっちなんか買い換えじゃなくて買い増しちゃってる。

参考 X-E3最高すぎ!「XF23mmF2 R WR」の単焦点レンズキットを購入(買い増し)しました | はるかめら

 

正直みんな重症だと思う。

 

こういう人たちってだいたい手持ちのカメラを売って入れ替えたり、望むがままにカメラを買い増していたりするんだけど、実際カメラ好きだっていい写真もいっぱい撮るんですよ。

僕も今日カメラを買い換えたけど、僕もこれからも積極的に良い写真を撮っていきたいなぁと思ったりしました。

 

大事な事だからもう一度言うけど、色が違うので別のカメラです。みんな誤解しない様に気をつけてな。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-一眼レフ・ミラーレス・コンデジ

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2018 All Rights Reserved.