カメラ

沼の縁から贈る最終レポート – しむさんの全カメラ in 2021 #カメクラの沼カレ2021

こんにちは。しむ(@46sym)です  

今年も年の瀬が迫ってまいりました。毎年開催させてもらっているカメラブロガー年末恒例のお祭り「カメクラの沼カレ」も今年で4年目になります。

今年も最終日の一枠を頂き、こうして記事を書かせてもらうことになりました。

前日、クリスマスイブを担当してくれたのはこちらの記事

本日の2nd Rollではアンダーの魔術師、バンブーイン・ブルーさんが以下の記事を書いてくれています。最近あんまり写真を見る機会が無かったんだけど、相変わらず息を呑む写真を量産してる…

今年のカメクラの沼カレもついに終わってしまいますが、最後まで楽しんでいただけたらと思います。

しむさんの全カメラ ver.2021

はい。という訳で今年もついにこの時がやってきてしまいました。

過去三年も同様に振り返ってるので合わせて見ていただけるとより楽しめるんじゃないかな、僕は見るの怖いけど。

沼の底から贈る最終レポート - しむさんの全カメラ in 2018 #CameraBlogAdventCalendar2018こんにちは。しむ(@46sym)です。 いきなりですが「カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2018」という、12...
沼の底から贈る最終レポート - しむさんの全カメラ in 2019 #カメクラの沼カレ2019 こんにちは。しむ(@46sym)です。 今年もこの季節がやってまいりました。 今月の頭から開催していたカメラブロガー渾身の...
沼の浅瀬から贈る最終レポート – しむさんの全カメラ in 2020 #カメクラの沼カレ2020 今年で3年目となるカメラブロガーのお祭り「カメクラの沼カレ」も本日で最終日を迎えます。たくさんのカメラブロガーの皆様が楽しい記事を...

「沼の底から贈る最終レポート」と題して書いてきた記事も、コロ○によって昨年には「沼の浅瀬から贈る最終レポート」まで這い上がってきました。

今年はついに脱沼!という訳で「沼の縁から贈る最終レポート」をお届けします。ほんと全然カメラ買ってないんだけど見捨てないでおねがい。

Nikon Z 7Ⅱ

2020年末に滑り込みで買ったカメラがこれ。最高だったZのフィーリングが忘れられずに出戻り。

第二世代のZはやっぱり最高でもう上がりカメラこんな所で手に入れちゃっていいのかなって気持ちしかなくて最高。

と思ってたはずなんだけど2月にはなくなってた。

全然写真撮れる環境にならないのにこんないいカメラ持ってても使わないのもったいなくない?使える様になった時に欲しいカメラ買えばよくない?って思って気づいたら240Hzゲーミングモニターと羽のように軽いゲーミングマウスと足音が方角まで分かるゲーミングヘッドセットと触れただけでキータッチされるアクチュエーションポイントの浅いゲーミングキーボードが生えた。ふしぎ。

X-Pro2

これも2020年から持ってるカメラ。

二度と手放す事の出来ないカメラが我が家に届きました こんにちは。しむです。 本日、二度と手放すことの出来ないカメラが届きました。 カメラ買い換えの激しさに定評があり、購入報告...

おかげさまで歴代のカメラの中でも最も思い入れの強い一台で、こればっかりは同じJANコードのカメラでもアウト。手放せない相棒です。

以前にも載せてる写真しかなくて申し訳ないんだけど、どこか出かける時には常に持ち歩いているカメラ。過去に何十台とカメラを買い換えてきた僕では考えられないけど、カメラのポテンシャル的にも、モノとしてのクオリティも、手にした経緯も、全部が完璧なカメラ。

もちろん利便性や機能だけを見たらもっともっと手軽に綺麗に撮れるカメラはあるんだけど、これだけはきっと壊れるまで使うし、壊れても修理できなくなるまでずっと使い続けるんだろうなっていう一台。最高のカメラ。

X100V

あんまり全力で撮りに行くこともなくなってしまって、もっとカジュアルに撮れるカメラがほしいなと思って買い戻したカメラ。何を撮ったかと言われると大したものは何も撮ってない。

ちなみにこの時にツイートだけして報告を忘れていたカメラです。

なんでもない時をなんでもない感じになんでもなく撮れるカメラだったので今考えるとすごくいいカメラだなと相変わらず思う。とりあえず気軽な気持ちで撮っておけば後からなんとかしてくれる安心感がすごい。そんな精神安定剤的なカメラだけどなぜかもう手元にはない。

LUMIX S5

妹の結婚式があったので買ったカメラ。ここにはあまり載せられないけどすごく良い写真がいっぱい撮れたので兄は大いに満足した。

この時のツイートがこれ。半年越しに紹介することができました。

少し動画も撮ってみたんだけどめっちゃくちゃキレイに撮れる。マジですごい。動画に強いカメラってこんな感じに撮れるのかって感動した。

将来的な動画撮影を見越して24-105mm F4を使ってた事もあってどうしても一緒に持ち歩くX-Pro2(+XF56mmF1.2 APD)の方が好みの写真が撮れたのであんまり出番がなかったけどいいカメラ。


弟その1が「兄ちゃんが使ってるカメラいいね!俺も買うわ!おそろでもいいかな?」って言ってくれて全く同じ構成で買った。見出しの所に貼ってるのは実は弟のカメラ。写真に関しては慕ってくれるので本当に嬉しい。だけどごめんね。僕のS5はもういないんだよね。

FUJIFILM X-S10

当時家族でお菓子作りにハマってて、YouTubeでもやるか!と意気込んでた事があって。

LUMIX S5とX100Vの2台で撮ってたらX100Vの連続撮影時間が短いのと熱がヤバくて無理だったんですよね。そんな流れでX100VをX-S10と入れ替えました。

いやあすごい。無限に動画撮れちゃう。しかもフジのフィルムシミュレーションで撮れるし、LUTだっけ?当てるとLogからでもフジの色になるしなんだこれ神か。

と思ったけど結局動画撮らなくなって、その上コ○ナがこの上なくピークの時期だったので一枚も写真を撮ることなく弟その2に売りつけた伝説のカメラ。

でも間違いなく満足度は高いカメラで、実際にこれを手にした弟その2はほぼ毎週なにかしら撮って歩いてます。将来有望だなぁ。

2021年、最後に選んだカメラ

少し外を出歩ける状況になってきてようやく、また少し写欲が回復してきたんですよ。

写欲が回復すると合わせてむくむくと湧いてくるのが物欲でして。カメクラの皆さんと違わず僕も11月中旬頃に新しいカメラを手にしました。

それから約1ヶ月(と言ってもここ数週間はあまりでかけてないんだけど)で撮った写真はこんな感じ。まずは何も言わずに見てほしい。

よい…本当によい…これは買ってよかった…

言葉では表現できない質感とか、その場の空気感とか、そういったものを全部取り込んで絵にしてくれるのほんとすごい。みんなこのカメラ買うべき。いいよほんとにこれ最高。

という訳で、上の写真を見て分かった人ももう既に沢山いそうなんだけど、2021年のしむさんの〆のカメラはこれになりました。

写真が無かったので今iPhoneで撮ったった

という訳で最後の一台に選んだのはGFX 50SとGF110mmの組み合わせ。まさかの一年ぶりの買い戻しです。

レンズも含め完全に以前と同じ構成なので、2021年はなかった事になりました。GFX愛してる。

いや、ほんとは直前までZ6 II買おうと思ってたんですよね。やっぱりZが忘れられなくて、かと言って高画素機が必要かって言うと今の僕にはそこまで必要なくて。ああこれはZ6 IIしかないなと。

GFXの方が安いの……!?!!?!?

いやもちろん中古と新品の差はあるんだけど、GFX50S安くなりすぎじゃないですか!?ハロウィンなんちゃらセールしてたにしてもそこら辺のミドルレンジフルサイズみたいな価格になってるじゃないですかこれ。うそだろおいだってあのGFXだよ圧倒的な描写力で殴ってくるようなGFXがこの値段ってなんかまちがってるんj気づいたら家にGFX50Sが届いてました。

今はGFX 50S IIもGFX100Sも出てるし、もちろん新しい方が圧倒的に性能も良くなってるんだけど、じゃあこの価格差を埋めるほどの魅力があるかって言うとちょっと僕にはまだ早いかなって。

実際に手にしたら「やっぱり新型にしとけばよかったかな…」みたいな後悔もあるかと思ったけど、意外な事に全然そんな事もなく満足してます。過去に使ってたというのも大きいんだけど古巣に戻ったような安心感。

この4年で60回くらい?カメラ買って、色んなカメラを触ってきた僕だからこそ分かるんだと思うんだけど、正直新しいカメラを買うのはワクワクするけど、別に新しいカメラ=いい写真が撮れるカメラではないので。古いカメラでもいい写真が撮れるカメラ、ほしいなって思うカメラはたくさんあります。

最近のカメラってスペックが飽和してて、数年前のカメラくらいならどれでもいい写真って撮れちゃうんですよ。もちろん新しいカメラの方が歩留まりはいいんだけど、別に商業カメラマンじゃないしなぁ。スペックばかり追いかけてないで自分が撮りたい写真を撮れるカメラを探すのも楽しいですよ。(お金が余って仕方ない人は新しい方のカメラ買っておけば間違いないと思うけど)

という当たり前の事に気づくのにどれだけ最新のカメラ買ったことか。新しいカメラ買うの楽しい。

実は前回GFX50Sを手放した時は直後からずっと後悔してたので、これを教訓にこれからはGマウントと共に生きようと思います。マウント変更の気配を感じたら誰か全力で止めてください。

カメクラの沼カレ2021、ありがとうございました!!!

今年も無事にアドベントカレンダー最終日を迎えることができました。本当にありがとうございます。

よく「自分ひとりじゃ出来ませんでした。読者や参加してくれた皆さんのおかげです」みたいな言葉を聞くけど、まさにアドベントカレンダーはこの言葉通りで。

自分一人で出来るものでもないし、一緒にやりたい!って言ってくれる人や、楽しく読んでくれる人がいないとそもそも開催できないんですよね。

カレンダー作ってさあみんなブログ書いて!って言うだけのすごく簡単な作業をしてるだけなので主催なんて大きな言葉は似合わないと思うのですが、毎年楽しい場をみんなで作ってくれるので本当に感謝してます。

最近はブログもあんまり書いてなかったり、そもそもネット上にいることも少なかったりするんですけど、このイベントから少しでもカメラ仲間やブログ仲間が出来たりとか、今までカメラに興味がなかった人がカメラに興味を持ってくれたりとか、人のつながりができるイベントになっていればいいな、と。

一緒に楽しんでくれたカメラブロガーの皆さん。来年もたぶん、懲りずにカメクラの沼カレは募集すると思います。身内だけで盛り上がりたいわけでもなく、色んな人が参加してくれて、それぞれ趣味が合う人同士で繋がることができれば最高ですよね。この数年参加してくれてる方、今年初参加の方、色んな方が参加してくれるようになりましたが、来年もぜひ、懲りずにまた一緒にカメクラの沼カレを作ってくれたら嬉しいです。

読者のみなさん。ぜひ、いいなと思うブログを書いてる人を見かけたら声かけて、仲良くしてみてください。ブロガーってどこかネジが飛んでる様な人が多かったり、なんかやたらフォロワーが多くて話しかけにくい感じがする人もいるんですけど、中の人はどうせ1人なんで。
(少なくとも僕は)ブロガー同士だけで繋がりたいわけでもないので、気が合う人がいれば自然と仲良くなると思うんですよね。そこからnoteとかでブログを始める人もいれば、写真撮ってるだけでも仲いい人もいるし、なんならもう写真も撮らなくなったけど仲いい人もいるし、なんかそういうものなんですよ。ぜひ色んな人と繋がってみてください。

それでは皆さん、今年も本当にありがとうございました!来年も機材いっぱい買いましょう!写真撮りましょう!またよろしくおねがいします!ありがとうございましたー!!!

追伸:書き終わった後の12月25日夕方、仲間が増えました()

ABOUT ME
しむ(コトバコ管理人)
千葉県内で写真を撮りながらブログを運営してます。 スナップ、風景、ポートレート、ブツ撮りなど、ジャンル問わず幅広く撮影中。 レビュー等の執筆依頼、撮影のご依頼も受け付けておりますので、こちらの問合せフォームもしくはTwitterのDMからご連絡をよろしくお願いします。