コトバコかいてる人


画:ハチさん(@hachi_simple


コトバコ運営者のしむです。

2017年1月に一眼レフを手にして以来、カメラの沼に落ちました。

カメラや写真の話を中心に、気になるモノやコトについて色々書いてます。

どうぞ今後ともコトバコをよろしくお願いします。


詳しいプロフィールはこちら

今すぐ欲しくなる、Nikon Fマウントの単焦点レンズまとめ【フルサイズ対応】

投稿日:2018年3月10日 更新日:

どうもこんにちは。しむです。

コトバコをそこそこ見てくれてる人は知ってるかもしれないですが、最近ずっと三脚と雲台について調べてたんですよ。

関連 力強く支えてくれる、軽くて揺れない三脚が欲しい in 2018

関連 しっかり締まる、ズレないアルカスイス互換雲台が欲しい in 2018

 

調べ尽くした所で、買ってもいないのに気持ちが落ち着きました。

我慢を知ってる男ですからね。やればできる子。

 

と言うわけでレンズが気になるお年頃。フォトヨドバシはほんと罪深いと思う。

今持っているレンズが

  • AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
  • AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
  • AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

という構成なので欲しいのは単焦点レンズ。

この記事は僕が欲しい単焦点レンズを並べる記事です。最高ですね。

どうぞみんな一緒によだれ垂らしながら見ていってやってください。

 

本当に欲しい ニコンFマウントの単焦点レンズ

欲しいレンズが多すぎて仕方ないので、とりあえず焦点距離別にまとめました。

標準ズームの焦点域、24〜70mmを基準にしてます。

 

広角単焦点レンズ

〜23mmまでの単焦点レンズ。14-24という神広角ズームを所有してるのでそれほど欲しいレンズはないのです。

 

SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE 

魚眼レンズと言えばこれ。対角魚眼がコスパ良く撮れるレンズ。

いつかは欲しいと思いつつ、ついつい後回しにしてしまいがちな魚眼レンズ。買うなら今しかないか。

 

SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM 

むちゃくちゃ切れ味の良い広角単焦点レンズ。

神広角ズームの14-24とどっちを買うか真剣に悩んだけど、未だに欲しい気持ちは残ってる。

 

標準単焦点レンズ

標準域は24mm〜70mm。標準域はステキレンズがたくさんある。全部ほしい。

 

Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZF.2

言わずとしれたカール・ツァイス。Distagonの35mmはSONY時代に作例に一目惚れして購入したもの。

同じではないんだけど、つい欲しくなる。それくらい魅力的だった。

関連 【最後の作例写真】さようならα7R II (とその仲間たち)

 

SIGMA Art 35mm F1.4 DG HSM

同じ35mmで気になるのがSIGMA artシリーズ。キレッキレの解像感と評判のレンズですね。

こんなにD850に似合うレンズはないんじゃないかって。35mm好きとしては思うわけです。ほしい。

 

SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM

同じくシグマのArtラインからの一本。50mmという標準単焦点で、史上最強クラスのモンスター解像レンズ。

これもD850と同時購入を考えたんだけど、標準ズームを使いこんでからでもいいかなと思ってやめた。けどやっぱり欲しい。

 

Carl Zeiss PLANAR T1.4/50mm ZF.2

カール・ツァイスの標準単焦点。

プラナーは僕が初めて買った交換レンズ(当時はCanon EFマウントだったけど)。カメラ沼にハマったきっかけのレンズで、すごく好きで思い入れもある。

MFレンズだけど、余計な機構がないからこそ描写力は抜群。絶対いつか買うんだけど、いつ買うかが問題。

 

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

ここにきてようやく純正レンズが出てきた。

絞り開放のトロっトロなクセのある描写と、絞った時の解像感で2度楽しめる美味しいレンズ。

正直高いんだけど、このレンズと14-24mm F2.8の神レンズを使いたくてニコンへの移行を決意したほど気になってる。

二大巨神の片割れなので、いつ買うか悩んでる。

 

VoightLander NOKTON 58mm F1.4 SLIIS

フォクトレンダーのノクトンさん。MFレンズで欲しい数少ないレンズの一つ。

すごく欲しかったんだけど、58mmって焦点距離が上で紹介した純正Gレンズと被ってるので二の足を踏んでるやつ。

それなら40mmのウルトロンさんかなぁなんて思いつつ、どちらにも手を出してない。

 

中望遠単焦点〜望遠単焦点レンズ

71mm〜のレンズ全て。この焦点域のレンズは持ってないものが多いのでほんと欲しい。

 

SIGMA Art 85mm F1.4 DG HSM

ここまで見てくれた人なら察してくれただろうけど、シグマのArtラインはだいたい欲しい。

どのレンズの作例を見てもハズレがないし、キレッキレのニコンとの相性はいいのではないかと。すごく大好物なのではないかと。

85mmというポートレートレンズでもその評価は高くて、そりゃあもう誰だって欲しいよなぁこんなレンズ。

 

TAMRON SP85mm F1.8 Di VC

タムロンのポートレートレンズ。

タムロンさんは発色が良くて柔らかくて、すごくポートレートに合いそうなのでこのレンズがすごく気になってる。

他のレンズではキレッキレのシグマをつい選びがちな僕でも、このレンズは欲しい。

 

Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZF.2

プラナーって85mmも出てたんだなぁとか気づいてしまった一本。

あの滑らかなボケ味で85mmとかポートレートレンズに最強なんじゃないのこれってドキドキが止まらない。

ただMFで子供を可愛く撮れる自信がないので悩む。ブレるよなぁ。

 

TAMRON SP90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F017

マクロレンズと言えばタムキュー。タムロンの90mm 等倍マクロの最新型。

マクロで他とは一味違う世界を!!なんて言うのじゃなくてブツ撮りで寄れないのが辛いだけです。

とは言え中望遠はマクロとして使わなくても非常にいい感じに撮れるやつなので一本持っていて損はない。つまりほしい。

 

TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 272ENII

タムキューの一世代前のモデル。ブツ撮りだけならこっちでもいいかなぁと思ってるレンズ。

等倍マクロで手ぶれ補正なしなので普通に使うには厳しくないのかなって思うんだけど、ブツ撮りなら99%三脚に載せるので良いかなって。

最新モデルの半額以下で買えるってのはメリット大きいよね。

 

Nikon純正のMicro Nikkorは、60mmも105mmもいつモデルチェンジが来てもおかしくないので怖くて手が出せない。

 

SIGMA Art 135mm F1.8 DG HSM 

最近ポートレートに人気の135mm単焦点。

シグマ以外の選択肢だと古いニッコールか、カールツァイスか、カールツァイスしか選択肢がないの。

135mmっていつか使って見たいなぁと思ってるんだけど選択肢が少なすぎて、やっぱりArtラインに手を伸ばしたくなる。

 

どのレンズもステキなので全部ほしい

こうやって候補を挙げながら、自分好みのレンズシステムを考えてる時間が楽しいよね。

「このレンズならあんな写真が撮れるかな」なんて思いに耽りながら作例を眺める時間が好きです。

 

三脚も雲台もレンズも欲しい。どこから揃えようかなぁ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-レンズ
-, , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2018 All Rights Reserved.