iPhoneの同期・外部ストレージの接続も可能なAUKEYのセルフパワーUSBハブが素晴らしい【レビュー】

投稿日:

どうもこんにちは。しむ(@46sym)です。

たびたびお世話になっているAUKEYさんから、史上最高のアイテムをレビュー用にご提供いただきました。いつもありがとうございます。

 

これほんとむちゃくちゃ便利で、昔ほしくて探した(けど見つからなかった)ガジェットでした。

  • セルフパワーなので安定している
  • 高出力なので充電もバッチリ
  • PCとつないでデータ通信ができる

冒頭で全部いいところ出しちゃいますけど、本当に最高です!特にUSBポートの少ないノートPCを使ってるみなさんはぜひ買うべき一品!どうぞポチって行ってください。後悔させません。

 

スポンサーリンク

 

AUKEYの7ポートUSBハブ 開封レビュー

なんて事はないUSBハブなのですが、きっとコトバコの読者には開封レビューマニアが多いと確信しているのでやっておきます。開封は大切。

 

AUKEYさんのパッケージはいつもエコい&シンプルなので好きです。

 

背面もシンプル。無駄に語らないスタイル。

 

側面はエコいやつ

 

開けてもシンプル。高級感はないけど、シンプルなのは好き。

 

中は二重底になっていて、下にケーブルだとかアダプターだとかの付属品が入ってます。

 

全部だしてみる。非常に残念なんだけど、マニュアルに日本語がありません。日本に展開してるからには日本語も入れて欲しいところ。

 

本体は意外にもコンパクトでよい。質感もチープじゃないマットなプラスチックなので手触りも良好。そう触るもんじゃないけど。

 

この側面のポートが重要。DC INとUSB3.0 IN。入力のポートがふたつある。これめっちゃ重要。テストにでます。

 

指先でも安定して持てるくらいに軽量でコンパクト。こう言う縁の下の力持ち的なアイテムは、最も目立たずに、最高のパフォーマンスを発揮してくれるのが望ましい。つまりこいつ最高。

 

やだ…黒くて太くて…長い…。他意はありません。

全部で7ポートあるんですけど、これ全部USB3.0。数年前にで始めた頃はまだまだ普及してないし高かったんだけど、こんなにUSB3.0ポートがついててこの値段は正直破格ですよね。いい時代になったもんだ。

 

LGの27インチ4Kモニターの足に置いて見たところ。コンパクトさが伺えるかと思います。

 

ただひとつ残念なのは、こんな角度で立てて置いておきたいな、と思っても難しかったりします。

 

というのも、裏側に滑り止めのゴムが付いていて、基本的に平面に寝かせて置くことを想定したガジェットなんです。

 

スポンサーリンク

 

セルフパワーなのにデータ通信もできる、AUKEYの7ポートUSBハブの性能を見てほしい

ひとしきり開封も終わったところで、軽く使い方を説明。普通のUSBハブとそんなに変わらないんですけど。

 

このハブはバスバワー(PCのUSBから電力を供給されるタイプ)ではなくてセルフパワー(アダプタからの電力が必要になるもの)なので、まずはコンセントに接続する必要があります。

こんな感じでつないだ先のアダプタをコンセントにどうぞ。

 

セルフパワーのメリット

コンセントが埋まってしまう事を嫌う人も多いかもしれませんが、バスパワータイプのハブは出力が低い事が多いです。

これはPCから電力供給される為なので仕方ない部分もあるのですが、外付けHDDなど、必要電力が多いものを繋いでいるとプチプチと接続切れを起こす事もしばしば。

データの破損にもつながるので、安全性に関して言えば正直セルフパワーのハブが圧勝です。

 

と言うわけで安定したデータ通信のためにもセルフパワーは正義なのです。さっさとコンセントに刺して隣にあるON/OFFボタンをポチッとするのです。緑に光るランプがイカすぜ。

 

ちなみにこの状態ではPCと接続してないので当たり前ですがデータ通信はできません。ただしこれでも通常の充電などはできちゃいます。

大元のアダプターは12V/2.5Aと十分に高出力なのですが、IQOSの充電具合を見てるとちょっと遅い気がするんですよね…。他にも刺してるとは言えどの程度の出力で充電されてるのか気になるところ。

 

で、データ通信を行うために使うのが、もう一本付いてきたケーブル。両端がUSBのやつです。

 

この片方をハブに挿して、反対側をノートPCに挿してやってください。これで準備完了です。

 

ためしに外付HDDを接続してみたところ…

 

こんな感じでちゃんと認識されました!いえええぇぇっしゃああぁぁ!!!!

 

もちろんセルフパワーなので接続が不安定になることもありません。最高です。最高に最高です。

こんな感じで、iPhoneの同期とかも安定してできちゃいます。最高に最高に最高です。

 

唯一のデメリットは「自重が軽い」こと

これ、本当に最高の製品だと思うのですが、ちょっと本体が軽すぎます。なにせ指先で持ち上げてたくらいだから。

メリットに見えるんですけど、結構かさばるUSBケーブルを7本もさすわけですから、いろんな方向にケーブルが入り乱れるわけです。使い込んでるケーブルって型がついちゃって向きが変わらなかったりしますよね。

そんなケーブル群を支えるには少し軽く、ケーブルを挿す向きによっては本体がずれたり傾いてしまう事も。

セルフパワーでコンセントが必要な製品ですから、持ち運びはそれほど考慮していないと思います。それならばもう少し重量をあげて、物理的な安定性を優先しても良かったのでは、というのが正直な意見です。

 

スポンサーリンク

 

AUKEYのセルフパワーUSBハブ 最高に良いぞこれ

コトバコでは、レビュー依頼を受ける時の心構えとして良いところも悪いところも全部書くようにしてます。

もらった商品って良いことばっかり書きがちなんだけど、それってステマと変わらないじゃないですか。公言してるだけで、やってる事はステマと一緒。

そんなレビューは見ても価値がないので、メーカーさんにも「ダメだったらダメって書くけどいいですよね?」と了承を取ってから依頼を受けるようにしています。

で、今回の商品なんですけど、本当に隙がない一品だと思います。

ちょっと上に書いた通りで自重が軽い事による不安定さはあるものの、デスクの隅に置いて置く分にはデメリットはそれほど生じません。そんな頻繁に動かすものでもないし。

冒頭にも書いた通りなんだけど

  • セルフパワーで給電できて
  • PCとデータ通信ができる

ってハブがなかなか見つからないんですよ。普通にあるのかもしれないけど、当時の僕には見つけられなかったので。

しかもそれほど高くもないのでこれは良い商品。年末も近づいてきたけど、PC周辺機器としては一気に今年のベストバイ候補にのし上がる製品だと思います。いや僕はバイしてないんだけど。

これを手に入れた事によって、2ポートしかなかったMacBookProのUSBポートが8ポートになりました。めちゃくちゃ快適です。

ノートPCのUSBポート枯渇に悩んでいる人は最高に価値のある一品ですよ!今すぐ買っても損はしませんから是非!!

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-デジモノ
-, ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.