デジモノ

脱AppleをしてWindowsの自作PC(自作してない)をメイン機に据える事にした

こんにちは。しむ(@46sym)です  

今までiMacをメイン機にしていたのですが、ふとしたことからWindowsマシンをメインPCに据えることになりました。どちらかといえばApple製品大好きな人間だったのですが、なぜこんな事に…

とはいえ、完全に想定外のイベントだったものの、今かなり大満足してるところなのでこの感動を残しておくことにします。

自作PCの構成

今回手に入れたWindows(自作PC)の構成は以下の通り。

  • CPU:Ryzen 9 3900X(つよい)
  • マザボ:ASUS ROG STRIX X570-I GAMING(って書いてある)
  • グラボ:Geforce RTX 2070 SUPER(つよい)
  • メモリ:64GB(いいやつ)
  • SSD:500GB(つよい)、1TB(はやい)、1TB(はやい)

こんな感じのをすごく小さいMini-ITXという規格のケースに詰め込んだものです。

全然詳しくない僕でも分かるくらい強いPCに仕上がりました(仕上がってました)

MacからWindows(自作PC)に乗り換えるまでの経緯

ざっくりとですが今回Windowsに、しかもこんなつよつよなPCへ乗り換えるまでの経緯を残しておこうと思います。

iMacがでかい

僕が今まで使っていたのは5K iMac 27インチ 2017モデル。画面もツヤツヤでCTOでメモリもグラボも上げていたので特に僕の作業で困ることもなく、快適に使えていたのですが、まぁでかい。

https://twitter.com/46sym/status/1328321554376126465

在宅ワークが推進されて、会社PCでも外部モニターを使いたくなって、少し(だいぶ)よいディスプレイを導入したんですよね。なんか気づいたら27インチディスプレイの横に34インチ5K2Kのモニタを並べることになってしまって。

ぎゅうぎゅうに圧迫感があって微妙だったんですよね。これだけ大きなディスプレイを使うならデュアルモニターじゃなくてもいいんじゃないか、なんて思い始めたんです。

そうだ、M1 Mac miniを買おう

デスク上が窮屈な事にずっと不満はあったのですが、M1 Mac miniの登場でこれはチャンスなんじゃないかと。

誰もが絶賛してるし、今のMacなら15万以上で売れるし、ディスプレイはもうあるし、M1 Mac miniを買ってもおつり返ってくるしベンチマーク見ても性能は上昇するし。

正直、Intel Macをまともな値段で売却できるのはM1 iMacが発表される前である今しかないなと思ったのもだいぶあって。

12月上旬だったかな。そのあたりでM1 Mac miniを注文した様な気がします。

「Windowsでよくないですか?」

M1チップを搭載したMacBook Airが届いたのでファーストインプレッションをお届けします。結論からいうと、MacBook Air自体にはまぁ満足してるけど…
decoy284.net

気持ちが変わってきたのはこの記事を読んだ頃から。

年間3台くらいiPad買ったり、なんか毎月スマホ買ってたり、半年に1度は自作PCを組んでる友人のでこいさん(@frozen_decoy)が「Windowsでいいじゃないですか自作PCつよいですよ」なんていうもんだから、Macにこだわる必要はないよななんて思い始めてしまって。

特にこの時点でつよいPCにするつもりはなかったのですが、M1 Macと同等の15万円程度で、M1 Macより快適に使えるならそれはもしかしてすごくアリなんじゃないかと。

前々から少し興味はあったのですが、ここで真剣に自作PCというものを調べ始めることに。

よいパーツは高い

足りない頭で自分なりにいろいろ調べてみたのですが、やっぱりよいパーツは高い。というか詳しくないのでどれくらいの性能のパーツを買えば満足できるくらい快適なのか分からない。

それぞれのパーツを調べるたびにレビューを見て、ベンチマークやらなんやらを調べて、上位モデルと比較して、なんていう気の遠くなる作業をしてたわけです。

でも自作PCは楽しそう。年末までにパーツ集めて年末年始の休暇は自作PCで楽しむのもいいな、なんて考え始めてしまって。でも予算が厳しいしうーんってもう完全に自作する気持ちになってる。高まる。

不要になるパーツを友人から売ってもらうことに

上で紹介した記事を書いたでこいさんが、来年はPC作り変えるって言うんですよ。たしか半年前くらいにつよつよにしたはずなのに。

で、そうなると今使ってる(僕から見たら神器の様な)パーツ群がすべて不要になるわけです。

来年とは言わずにもう今すぐ新しいPC組んでくれたらいいのに。いらなくなった神器のコア部分だけ15万くらいで買い取って、あと3万くらいで最低限動くパーツ買えば劣化版でこにくキットみたいなPCが組めるんじゃないかと。

ここから「早く新しいPC組みましょうよ(年内に)」「いらなくなったパーツ流してくださいよ(格安で)」とでこいさんを急かし続ける日々。

年末年始はWindowsPCを自作して過ごしたかったのでめっちゃ急かした。

このあたりで完全に心はWindowsに傾いてて、発送される前にキャンセルしちゃった。

なんかフルキットで買うことになった

(無理なら普通に中程度のスペックで自作PCを組むつもりで)半分冗談で急かしていたのですが、なかなか流通していないパーツを奇跡的にでこいさんが入手してしまって。まさかの年内にPCを新しくするという偉業を達成してくれたんですよ。ありがとうでこいさん。

で、どのパーツがいらなくなるのかなーなんてウキウキしながらTwitterを眺めていたのですが、気づいたらめっちゃパーツ買ってるんですよ。なんで?ねぇ、なんで???

その後、紆余曲折いろいろとありまして

「バラすのめんどくさいのでしむさんまとめて買い取ってください」
「え?全部???」
「全部」
「ほかに何買えば動きます?」
「何も買わなくていいです」
「ぜんぜん予算オーバーなので考える時間ください」
「(10分後)買います」

こんな感じで買うことになりました。

というわけで難しいことを考えず、自作をすることもせず、当人が2020年ベストバイだと言っていた、半年しか使っていない、そんなPCをまるっと引き取ることに。

2020年のベストバイガジェット、それはRyzen 9 3900X+Ncase M1で組んだ自作PCですね。今年は自作PCのアップグレードを何度かしたので、その…
decoy284.net

ほんとににわか知識しかないので、信頼できる友人がベストバイだと言うPCを格安で引き取れるんだから安いもんだろうと。(実際安い)

自作PCって最高だな

早々にiMacが売れてしまった事もあって、一週間くらいPCのない生活をして過ごしていました。その間何もできないので家に転がってたPS4を使って家族でFortniteしたり、家族でAPEXしたり。久しぶりにめっちゃゲームしました。(おかげで新しくきたPCにもゲームインストールした)

まだPCが手元に来てから3日目とかなんですけど、めちゃくちゃ快適なんですよ。何やるにも早い。主にゲームが捗る。あとたまに写真の現像が捗る。

もうしばらくは大満足でやっていけそう。ほんとありがとうでこいさん。そのうちお金払います。

みんな、自作PCいいよ!(自作してないけど)

新しいPCの恩恵を最も受けている子がこんなところにも

ABOUT ME
しむ(コトバコ管理人)
千葉県内で写真を撮りながらブログを運営してます。 スナップ、風景、ポートレート、ブツ撮りなど、ジャンル問わず幅広く撮影中。 レビュー等の執筆依頼、撮影のご依頼も受け付けておりますので、こちらの問合せフォームもしくはTwitterのDMからご連絡をよろしくお願いします。