HUAWEI P20 Proがスマホカメラの世界を変える。(なのでほしい)

投稿日:

こんにちは。しむ(@46sym)です。

先日、3月末に発表されたHuaweiの新作スマートフォン「P20 Pro」が気になるのです。

参考 HUAWEI P20 Pro Smartphone | Android Phones | HUAWEI Global
(当記事内の画像は全てこちらからお借りしました)

 

フランスでは4月8日に発売されたらしいHuaweiの新作スマートフォン「P20 Pro」が気になるのです。

ほしい理由はただ一つ「カメラの性能がすんごくすごい」という一点に尽きるのですが、ちょっとどれくらいすんごいのか、ねっとりじっくり追いかけてみました。

 

 

P20に搭載されるカメラはライカ製レンズ

言わずと知れたライカ。カメラを趣味にしていれば知らない人はいないであろう、高嶺の花。

そんな高嶺の花がスマホに植わってる。スマホから生えてきた。

「VARIO-SUMMILUX-H1:1.6-2.4/27-80 ASPH.」と記載があります。これはつまり、27mm-80mmでズームできる、開放F値1.6-2.4の非球面レンズって事ですよね。

よく分からない人も多いかもしれないけど、画質を落とす事なくズームできる、良きライカレンズって事です。

 

ほしいに決まってる。

 

トリプルカメラ搭載!

なんとまさかの、カメラが、というかレンズが3機搭載されています。

搭載されるのは4000万画素のメインカメラの他、800万画素の望遠レンズと、2000万画素のモノクロレンズ。

もともとHuaweiの全世代機から、モノクロレンズで明暗と階調表現を記録し、そこにメインレンズの色を載せるような独自技術を使っています。

さらに今回、望遠用のレンズを搭載した、と。

これによって擬似的にではありますが、光学ズームが出来るようになったという事です。焦点域は光学3倍。

上でも書いたレンズ名にある「VARIO」。ライカとかツァイスとかのズームレンズに付く名前なんです。つまりライカが認めた妥協の無いズームレンズ。

光学3倍ズームのライカレンズ搭載スマホ…そんなのトキめくに決まってる。

ちなみに、5倍までのハイブリットデジタルズームという機能も搭載しているらしいです。

 

P20 ProのDxO markのスコアが素晴らしい

海外のサイトに、「DxOMark」というカメラの性能を数値化して評価するサイトがあります。カメラ好きならだいたいみんな知ってる超有名サイト。

参考 DxOMark - The Reference for Image Quality

 

で、スマホカメラ界隈では、新型機が出るごとに1ポイントの凌ぎを削る争いをしていたわけです。

P20/P20 Proが発表されるまでのトップ3はこんな感じ

機種名 DxOスコア
Galaxy S9+ 99
Pixel2 98
iPhone X 97

 

そして新しいランキングがこんな感じ。

機種名 DxOスコア
P20 Pro 109
P20 102
Galaxy S9+ 99
Pixel 2 98
iPhone X 97

P20は102、P20 Proが109。一つクラスを下げたP20でも102です。

今までのトップから10ポイントも大差をつけての圧勝。まごうことなき圧勝です。

もうこれで買わない理由がない。

 

4000万画素、1/1.7センサー

DxOスコアを大きく伸ばすことに貢献したのは、おそらくこのセンサーサイズの拡張が大きな要素を占めてるはず。

普通のスマホは1/2.3インチのセンサーを利用しているのですが、このP20 Proは1/1.7インチのセンサーを搭載しています。

高級コンデジのRX100シリーズが1インチのセンサーを搭載しているので、その半分よりは大きいくらいですね。

 

センサーサイズの大きさって本当にバカにできなくて、少し大きくするだけでも全然違うんです。

と言うのもセンサーって昔でいうフィルムなんですよ。センサーで受光するので、レンズから拾った情報を展開する大切な部分。

大きくなればなるほど認識できる情報量が増えるので、必然的に画質も向上する訳です。

昔からセンサーは小さいのに画素数だけ多くしてそこばかり誇張表示するような製品が多くありましたが、これは本物。いやうんほしいよなこれ。

 

ISO102400というモンスター高感度

高感度への対応もハンパじゃない。102400っていうと最新のフルサイズ一眼と同等のISO高感度です。

センサーサイズの問題もあるので一概に同等だよって訳ではないのですが、これはスマホとしては十分なのではないでしょうか。

実際に使って見ないとなんとも言えないけど、公式としては「夜景だって手持ちで撮れちゃう」と。そんなバカな。

 

正直そんな暗い場面では一眼レフやらミラーレスやら使うので問題ないんだけど、偶然夜景に出くわした時なんかはカメラ持ってないですからね。

必須ではないけど、あって困るものではないでしょ。ほしい。

 

スマホだっていいカメラが欲しい

すでに十分いいカメラを持ってるんだから、スマホまでカメラにこだわる必要はないって思うじゃないですか。僕もそう思ってました。

でもそうじゃないんよね。

例えば今朝、下の子の歯が初めて抜けたんです。で、初めての事なのでそりゃもうぐずる訳です。

そういった瞬間を写真に残したいと思った時、手にしたのは一眼レフでもなく、ミラーレスでもコンデジでもなく、ポケットにねじ込んでいたiPhoneでした。

もともと日常的に写真を撮る人じゃなかった事もあってスマホのカメラってそこまで重要視してなかったんだけど、これは大きな間違い。一刻も早く高性能カメラのスマホが欲しい。

 

ここ数年iPhoneに落ち着いていた僕を揺さぶってくれたAndroid「HUAWEI P20 Pro」はまだ国内発売時期は未定みたい。

高い買い物はしないつもりだったんだけどなぁ。絶対国内でも発売するし参ったよなぁ。

 

まぁでもこれカメラじゃないし。スマホだし。セーフだよねたぶん。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-デジモノ
-, , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2018 All Rights Reserved.