僕が今ほしい5つのカメラの話

僕が今ほしい5つのカメラの話

2020年5月31日
一眼レフ・ミラーレス・コンデジ

こんにちは。しむ(@46sym)です。

息をひそめて静かにしていたのですが、いつも通りカメラほしいとうなされて過ごしてました。

ほしいけど、なかなか今使う機会もないし、あのカメラもほしいしこのカメラもほしいし、レンズだってほしいし、なんならMacbookもほしいし。

そんな感じで躊躇してしまって、ポチることもなく2ヶ月以上経ってしまいました。

最近ようやくそろそろカメラほしいなって気持ちも高まってきたので、こうして記事を書く事にしたわけです。

なぜ今カメラが欲しいのか

いやまぁカメラなんていつでも常に欲しいものなんですけど、ちゃんと欲しいそれなりの理由もあるわけで。

今まさにほしい理由っていうのを気持ちの整理も兼ねて書き起こしておきました。

動画が撮りたい、動画編集してみたい

なんかだいぶ前から少しずつ言っている気がするんですけど、動画も撮ってみたいんですよね。

撮りたいのはYouTuber的なものじゃなくて、映像作品みたいな方のやつで。

できればLog撮影してカラーグレーディング?みたいなやつもやってみたいなと思うんだけど、これがびっくりなことに僕の今持ってるカメラってLog撮影はできないみたいなんですよ。

なのでなんか動画も撮れるいい感じのカメラが欲しい。

マクロプラナーを使いたい

以前から僕が愛用している2本のレンズ、Makro-Planar 2/50とMakro-Planar 2/100。

今でも最高のレンズだとしか思えないし、こんなに一本のレンズに固執する時が来るとは思いませんでした。

【作例写真】FUJIFILM GFX 50Sが好き
こんにちは。しむ(@46sym)です。 今月の初め、カメラを趣味にして3年が経ちました。我ながら、尋常じゃないほど突き抜けた3年だったと改めて痛感してます。 3…
kotoba-box.com

で、GFX 50Sにマクロプラナーをつけて楽しんでいたんですよね。それはもうずっとマクロプラナーだけで生きていくんだと思っていたほどに。

でもやっぱり中判ミラーレスなんだから中判用のレンズを使いたいなというわけで、手にしてしまった最高の一本がGF110mm。これはもう本当に最高だったわけです。

【作例写真】FUJIFILM GF110mmF2 R LM WR レビュー! GFX用、最高峰の中望遠単焦点レンズ
FUJIFILMの中判ミラーレス「GFXシリーズ」向けに開発されたGマウントレンズの中望遠単焦点レンズ。フルサイズ換算で約87mm、ポートレートにぴったりのレン…
kotoba-box.com

悩みに悩んだ一本ではあったのですが、結果的にマクロプラナーと焦点距離の被る中望遠レンズを購入したことによってマクロプラナーの出番が激減してしまったわけです。

そんなこんなで今、マクロプラナーを使えるカメラがほしい。マクロプラナーラブ。

ガチ撮りできる万能カメラがほしい

最近、外出できない日々が長く続いた事もあって、昔撮った写真をよく見返したりしていたんですけど。

そうするとまた風景とか星景とかも撮りたいなって欲がムクムクしてきちゃいまして。

改めて僕の今持っている機材を見直して見るとなかなか尖った構成になってるなと。

GFX50Sは(中望遠しかもっていないのも理由ではあるんだけど)ポートレートを撮るにはまさに無双。代わりの効かない最高の相棒。

X-Pro2は家の中だったりちょっとした家族でのお出かけで使える、いつも傍に置いておきたいカメラ。

とは言っても、このどちらかに大三元だったり超広角だったりをつけてなんでも撮れる万能の体制を組むかっていうとそれも悩ましいんですよね。GFXはもちろん可能なんですけど、ちょっとレンズを揃えるまでに気が遠くなるほどの覚悟が必要というか、家庭が崩壊してしまうというか、

久しぶりに広角域を撮りたいなっていう気持ちもあるので、万能なカメラが欲しいなというのもちょっとある。だいぶほしい。

今すぐにでも欲しい5つのカメラ

こんな感じで欲に欲を塗り固めてカッチカチになっている僕が今欲しいカメラをこの後並べ立てておきます。

全部いいカメラだよほんとに。

FUJIFILM X-T4

動画撮影もスチル撮影もできる万能な子。

今持っているX-Pro2とマウントも揃うし、レンズ使いまわせるしこれはもう間違いなくほしいカメラ。

と思うんだけど、結局マクロプラナーを使う時にフルサイズが欲しくなってしまうんだろうなという気持ちと、そもそもまだXマウントレンズ一本も持ってないので今じゃなくてもいいんじゃないかなって気持ちになってしまう。

SIGMA fp

動画も撮れるフルサイズミラーレス。SIGMAなのに高感度でも撮れるミラーレス。not Foveonミラーレス。

フルサイズミラーレスで普及帯の価格でCinemaDNG RAWというRAWで動画が撮れるカメラ。Log撮影もしたことないのにRAW動画なんて未知の中の未知。

動画も撮れるカメラですが、もちろんスチル撮影もバッチリできるし、拡張性の高いコンパクトなミラーレスなのでスナップにも本気撮影にも使えてしまう万能感。

シグマさんは作り手の想いが見える会社で、カメラ好きがやりたい事全部詰め込んだカメラって感じもすごく好きなんですよね。

SIGMA fpほしい。

SONY α7 Ⅲ

なんでもできる万能最強と言えばSONYのα7シリーズ。

高画素機と違って動画も全画素読み出しみたいだし、Logの内部収録もできるっぽいし、もちろんスチル撮影にも優秀な全方位無双カメラ。

フルサイズだし、SONY機とマクロプラナーの相性の良さは十分理解してるし、何よりもマクロプラナーの良さを知るきっかけになったのがこのα7 III。

安定して優秀な王道のカメラではあるし、これさえ買っておけばなんでもできるというのは疑いようがないんだけど、しいて不満を上げるのであれば前に持ってたんだよねこれ。

同じカメラを幾度となく買い戻してきた僕でもいい加減ちょっと気が引ける。

色が違うので別のカメラです
こんにちは。しむ(@46sym)です。 普段からTwitterやブログ記事の端々では言っていることなのですが、大切な事なので改めて記事にしておきます。 色違いは…
kotoba-box.com

Nikon Z6

実はなんでもできるNikonの高画素機じゃない方、Z6。

Zシリーズは本当に前評判とは比較にならないほどに作りもよくて、ファインダーもめちゃくちゃ綺麗で、グリップも程よくがっしりしていて、全部そろった不満を上げにくいカメラ。

メディアスロットがXQDの1スロットのみなのが唯一の難点だけど、それくらいのデメリットは差し引いても魅力的なカメラ。

こちらもα同様に、高画素機では不可能な動画の全画素切り出しにも対応してるのでばっちりクロップなしの4K動画が撮れるのもすごくよい。

NikonのZマウントは純正でFマウントアダプターも出しているのでマクロプラナーもばっちり装着可能。というかZ7をメイン機にしてずっとマクロプラナー使ってたけど最高の一言だったのでもう絶対最高なの分かってるし勝利が約束されたカメラ。

ただこれも前に持ってた。

Canon EOS 5D Mark4

僕が初めて買った一眼レフがEOS 8000D、カメラを趣味にするきっかけになったカメラがEOS 5D mark3というわけで、こう見えても元々はCanonユーザーなんですよね僕。

【レビュー】念願のフルサイズ一眼!Canon「EOS 5D mark3」を手に入れたぞ!!【作例写真あり】
どうも。しむ(@46sym)です。 うっかりすっかり完全にレビュー記事を書きそびれていたのですが、念願のフルサイズセンサー搭載一眼レフを購入しました。 購入した…
kotoba-box.com

当時高画素ミラーレス機に憧れてα7RIIへと買い替えてしまったのですが、初めてのカメラは思い入れもやっぱりあって。当時のワクワク感は本当に凄まじかった。

EOS 5D mark3を買い戻そうと思ったのですが、なかなか状態の良い中古もなくて、それならもう5D4でもいいなというか、むしろ5D4最高だなって感じがプンプンしててこれはもうほしい気持ちしかなくなっちゃって困ってるんですよ。

EFマウントは古いレンズにも名玉が多いし、豊富なレンズ群を考えると超広角から超望遠まで撮れる幅も広がりそうだし、今自分がレフ機使ったらどんな写真撮れるのかなっていう気持ちもあるし、なんだこれいいカメラだなってなってるところ。

5D mark4ほしいじゃん絶対いいじゃん。

カメラほしい

まだまだ気軽に外出はしにくい状況が続いていますがそろそろ人気のないところに写真でも撮りに行けるかなというくらいには世の中も回復を見せているのではないかと思います。

そんなわけで新しいカメラも新しいレンズも欲しくなる時期。さぁ何を買おうかなぁ。