カメラを2台以上、複数持つことのメリットってなんなの?

投稿日:

こんにちは。しむです。

先日書いた「#わたしのカメラ遍歴」という大暴走を戒める記事。

関連 【つらい】しむさんが歴代のカメラを振り返りました #わたしのカメラ遍歴

関連 みんなのカメラ遍歴があつまりました #わたしのカメラ遍歴

 

読んでくれた方からこんな疑問を受けました。

カメラって2台以上あると良いの?と。

写真歴は短い僕ですが、カメラ歴なら短く太い。

今手元に5台のデジタルカメラと2台のフィルムカメラを所有している僕が、カメラを複数台持つ事によるメリットを皆様に紹介します。

 

2台目のカメラが欲しい!という人はこれを読んで気持ちを落ち着けてください。

それではどうぞ。

 

カメラを2台以上持っていて良かった事

 

それぞれに違うレンズを付けられる

例えば一方に標準ズーム、もう一方に望遠レンズをつける事で、レンズ交換せずにズーム域を広げる事ができます。

例えば子供の運動会を撮る場合、グラウンドの真ん中で競技に励む我が子を撮る場合は望遠ズーム。

競技が終わって駆け寄ってくる愛しの娘を激写する場合は標準ズーム。

そんな使い分けを一瞬で出来るのはカメラを二台以上持っているからこそ。

贅沢な使い方ではあるけど、一瞬のシャッターチャンスを逃せない時はかなり便利な使い方になるかと思います。

 

不意のバッテリー切れや故障に対応できる

これはプロのカメラマンが複数台のカメラを持つ大きな理由らしいのですが、急な故障の際の予備として、2台目のカメラを持っておく事も大切。

最悪バッテリーは充電したら済むけど、カメラの故障はプロには致命的ですもんね。

僕らアマチュアとしても、片道2時間かけて撮影に行ったのに、カメラがエラー吐いて何も撮れない…なんて事になったら絶望しませんか?

そんな時のためにも、2台以上カメラがあると安心できますよね。

 

カメラでカメラが撮れる

「何言ってるんだコイツ」と思われるかもしれませんが本気です。

ただの写真好きであればそれほど困らないと思いますが、僕みたいな写真もカメラそのものも好きと言う人であれば必ず直面する問題があります。

「カメラを撮るカメラがない」と。

 

このかっこいいフォルムをみんなに伝えたい。

最高にかっこいいカメラなのに、そのカメラをカッコよく写せない。

そんな不満を振り払うために、我々は2台目のカメラを手にするのです。

そしてカメラでカメラを撮る。あぁ、美しい…。

 

だって全部違うカメラだから

今僕が持ってるカメラを挙げてみます。

  • Nikon D850
  • FUJIFILM X-Pro2
  • FUJIFILM s5pro
  • FUJIFILM X100F
  • SONY RX100

少し掘り下げて紹介します。

D850は最上位のフルサイズ一眼レフで、比類なき性能を発揮するカメラ。ガチでかっこいいやつ。

X-Pro2はレンジファインダースタイルのミラーレス一眼で、スマートに普段使いできる高性能カメラ。

s5proはニコンボディでセンサーFUJIFILMって変態だし、CCDセンサー最期の傑作機と言われてるし個性あるカメラ。センサーサイズがAPS-Cなので望遠を稼ぎたい時にも使えるカメラ。

X100Fは史上最強のコンデジ。単焦点だけど、最強画質の無双コンデジ。嫁のカメラ。

RX100はポケットにもねじ込めるコンデジ。写真撮ってて子供が羨ましがるので、そんな時に使わせてあげるカメラ。

ほら全然違う。

 

たぶん普通の人は一台で十分

この記事を読んで感じたと思います。

 

「あ、2台もカメラいらないな」と。

 

そんなあなたはきっと正常。

この記事を読んでも「2台目のカメラが欲しい!」となった貴方。

カメラ沼は秒読みです。3台目、4台目とどんどん買い増して行きましょう。最高の沼がアナタを待ってます。

 

2台目のカメラ選びなら、こちらの記事もおすすめ!!

関連 セカンドカメラ、サブカメラに最高にオススメの高級コンデジを煩悩のままに紹介する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-一眼レフ・ミラーレス・コンデジ

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2018 All Rights Reserved.