フォトウォークイベント「しむさんぽ」を開催してきたよ #しむさんぽ

投稿日:

こんにちは。しむ(@46sym)です。

三ヶ月前に企画がスタートしたフォトウォークイベント「しむさんぽ」。先日ようやく無事(?)開催してきました。

開催2ヶ月前には約100名の方に申込みを頂いて慌てて締め切り、募集が早すぎた事もあり数人からのキャンセルもあったのですが、それでも80~90名くらいの方に参加いただきました。

【7/15〆】「しむさんぽ」開催します!!9月22日 (日) 千葉でフォトウォークしませんか?

 

1週間経った今でも余韻が抜けないくらい、最高に楽しいフォトウォークでした。

レポートと、主催の挨拶も兼ねて、記事に残そうと思います。

 

しむさんぽ 0次会

フォトウォークの集合時間ってだいたいお昼頃が多いんですけど、それまでの時間結構ヒマなんですよ。せっかくの一日にお昼から出発するのももったいないし。

そんな訳でだいたいいつもやってる0次会。気心の知れたいつものメンバーで2,3時間ふらついてきました。

0次会 参加者リスト

集合は稲毛駅で。早めに集まったメンバーだけでモーニング。

 

カフェとか小洒落たやつないからね。ミスドだよね。

 

4人分のカメラを並べて「あぁーこれがフォトウォークだよなぁー」なんて感慨に耽ったりしてたよね。

 

一人欠席、一人遅刻なのでゆるゆると目的地に向かって徒歩。30分くらい歩いたしありえないくらい暑かったけど徒歩。

 

走ってく子と

 

歩いてる輩

 

こんな感じで一本道をひたすら歩き続けるフォトウォーク。今めっちゃウォークしてる僕。はじまってないのに。

 

この二人仲睦まじい

 

ただの用水路みたいな川だった記憶があるんだけど、ひらけたところに出るとまぁ立ち止まるよね。カメクラだもんね。

 

サマになりすぎてずるい

 

 

「よくTwitterで見かけるフィルムカメラ屋さんに行きたい!」というのが0次会のメインイベントで、プリント工房小仲台店へ。

ここで全員集合して、フィルム買ったり使い捨てカメラ買ったりみんな思い思いになんか買ってました。

 

「そろそろ本編の集合時間がヤバイ」という事で急ぎ足でフォトウォークの集合会場へ。ちなみに幹事がここに4人います。

そりゃあもうすごく急いだよね。あと3時間くらい遊びたかったけど30分で我慢したし。もう一度言うけど幹事がここに4人います。

 

いい加減ほんと間に合わないので汗だくで歩いてそこからバスで集合場所へ移動。

 

こんな尊い顔してしっかり飲んでたけどバスで移動。

 

しむさんぽ 集合

と言う訳で責任感ある主催者なので、12時集合のところ11:57には着きました。えらいですね。

ついた頃にはすごい事になってたけど。

モザイクかけてるけど、ここに写ってるほとんどがしむさんぽの参加者。恐ろしい。

泳ぐ目を抑えながらチョロチョロと挨拶してきたんだけど、話すたびに「すごい汗かいてますね!?」って言われました。だってすごく歩いたんだもの…つらい…

ちょっとだいぶモタついたけど、緊張のあまり早く解散したくてサクッと集合写真撮って班別に別れて動いてもらいました。

これ全部参加者。モザイクかけちゃってて分からないかもだけど、すごくいい写真じゃないですか、これ?僕がiPhoneで撮ったんですよー。

主催の写らない集合写真を撮るなんて、後にも先にも僕しかいないと思います。やったね。

 

しむさんぽ 1班

震えながら早々に解散してもらった甲斐もあって早めに班別行動に移行。1班の参加者はこんな感じ

 

主催として懇親会場の受付をする必要があった為、1班は17:30までに会場に戻る必要が。挨拶もほどほどにとりあえず電車に乗るよね。はやくビール飲みたい。

まさかの車両まるごと貸切状態で誰もいなかったので写真撮り放題。さすが千葉。

 

1班が向かったのはこちら

クリスタルビューが眩しい「葛西臨海公園」。

「しむさんぽは千葉!って言ってるのに千葉出るやつら絶対いるんだろうな…」なんて思っていたのですが、まっ先に1班が千葉を脱出しました。

雨予報だったからさぁ…水族館行こうかと思ってさぁ…ごめんって…

 

と言う訳でしむさんぽ東京を敢行してきた1班なのですが

駅の改札出口でぶわぁぁってしてたり

 

駅の構内を出たところでふわぁぁってさせたりして遊んでました。これは正直千葉でも出来た。

 

景色なんて一切撮ってない。だって100mm単焦点だからこれでいい。って自分に言い聞かせてた。

 

楽しそうが溢れてる

 

12時集合というお昼時ど真ん中を狙ったのでまずはランチから

美味しそうすぎて全部ほしい。

8人分だと思えば妥当な数ですよね。フォトウォークですし。

各自自己紹介しながらビール飲んだりピザ食べたりビール飲んだりビール飲んだりしてました。フォトウォークですし。

 

この日イチ撮られてた子

 

撮ってる

 

撮ってる

 

照れてた

 

ランチから出たら途端にポトレをせがまれて拗ねたモデル

上の二枚は隠し撮りなんだけど、結局みんなポトレ撮ってなかったよね。

 

思い思いに撮り歩くのがフォトウォークの醍醐味

撮ってる

 

 

 

撮ってる

 

撮ってる

 

推しのインスタ見てる

 

みんな各々楽しそうで何よりだなと思いました

 

誰かが撮ってるの見ると寄って行きたくなるの分かる

 

撮られてるんだけどね

 

気づかれなかったらしい

 

(僕は気づかれました)

 

途中限界を感じて補給したり

川辺に座って飲むビールが最高でもう動きたくなくなったり。するよね。

 

他の人は健全にジュース飲んでたけど。

 

懇親会の受付を考えると残りの自由時間は30分ほど。何もしてないはずなのに本当にあっという間に時間が過ぎて行くんですよ。

当初の予定ではこの後水族館だったのですが時間的に厳しいよねと思っていたのですが、「水族館行きたい!30分でもいいから!!」との声が。

そりゃあもう遠くから来てくれてるメンバーの皆様が言う事ですから。僕だって叶えてあげたいじゃないですか。行くよね。

(この日唯一撮った景色)

「映えるところだけ急いで回れば余裕でしょー!」なんていう、0次会の終盤で同じ事聞いた気がするななんて思いながら葛西臨海水族園へ。

 

いい表情してるけど、アダプターからレンズ外せなくて悩んでたやつ

 

外してあげる紳士(いつもカバンが開いてる紳士)

 

水族館内のファーストショットはISO16000。さすがにノイジーだけどこれはこれで味がある

 

見つめてるのはマグロだけど絵になるよね

 

「どうしたの?」って聞いたら「どこの部位が美味しそうか見てた」だって。うん、そうだね。

 

ちょっと見てくださいよこれ

「ねぇねぇこれ見て?」って言われてるかの様な、まるでカップルフォトみたいですよね???

実態は無理言って下を覗き込ませて「まだ?」って言われただけなんですけど。

 

こっちは何もお願いしてないポージング

 

要らないところ全部フレームアウトさせたらこうなる

 

やっぱり屋外は光がキレイでいいなぁ。X-Pro2もいいなぁ。くれないかなぁ。

 

そろそろ帰ろうか。予定時間の30分なら30分前に過ぎたもんね。

 

 

もともとスナップはあまり撮らない勢の僕なので、曇天で景色が良くないと人しか撮らないんだなと思いました。楽しかったです。

 

しむさんぽ 懇親会

奥に見えるビルの49階が懇親会場。地上180mからの夜景を展望できる最高の懇親会場です。

「写真を撮る人達が集まるんだから景観の良いところがいいよね」と考えて幹事に探してもらいました。

17:30会場で18:00から懇親会スタートなんだけど、ちゃんと17:55には会場に着きました。ごめんって。

申し訳ないなぁと思いながら到着したら集金とか清算とか済ませてくれてて、マイクアナウンスも滞りなく進めてくれてて、なんかもうできる人揃ってるし僕いなくてもバレなそうだしゆっくり懇親させてもらったよね。美味しかった。

 

 

 

アナウンスとか進行とか全部いい感じにやってくれたTomおじ。ほんとは僕がやる予定だったはじめの挨拶もいつのまにかTomおじがやってくれたのは秘密です。

 

見てよこの夜景。

この会場にして本当によかった…最高だ…

 

フォトウォーク後の懇親会ですら70人弱が参加してくれて、本当にたくさんの人が楽しそうに歓談してくれてて。感無量でした。

その中で、ネットで良く見かける顔出しOKな人の写真を少しだけ。

 

うん…

 

みんな大好きなひげとみんな大好きな全裸コーラ

 

すごくいい

 

飲みながらのMFレンズはピントが行方不明なんだけどかわいすぎません?

 

いい顔してる

 

負けてないいい顔

 

うん

 

薬指の指輪が眩しい。賃貸からおめでとう!

 

最高な感じ出てる

 

やたらキメ顔された

 

分かるびっくりするよね

 

締めの言葉をやってくれた雄佐武さん。よかった。

 

はい

 

良くインターネットで見かける面々を貼ってみましたが、本当にたくさんの人が、それぞれ楽しく話してくれててよかった。僕自身もたくさんの人とお話させてもらいました。

人数も多くて全員とお話はできなかったけど、本当は一人一人全員とお話したかった…。すごく楽しかった…またみんな遊んでほしい…。

 

最後に相変わらずかわいいAちゃんを一枚。一年前のたけさんぽぶりに撮らせてもらって大満足でした。

 

幹事の皆と、参加者の皆が作った「しむさんぽ」

以前書いた参加募集の記事の中で「みんなが楽しめるフォトウォークをみんなで作ってもらえたらな、なんて考えてます。」と書いていましたが、本当にみんなで作ってくれたしむさんぽになったのではないでしょうか。

 

本当にこのツイートの通りで、僕はみんなに声をかけただけ。

止むを得ない事情で参加できなくなってしまい不参加にも関わらず、直前まで懇親会場との調整をしてくれたイナさん。

懇親会場での直接のやり取りで全部取り仕切ってくれたクロギさん、しばさん。

幹事ですらないのに開場からずっとマイクアナウンスをしてくれたTomおじ。

でこいさんの乾杯の挨拶、雄佐武さんの締めの挨拶。

それぞれメンバーをまとめて素晴らしいフォトウォークを練ってくれた班長も、たくさんの人と垣根なく繋がってくれて、新しい出会いを楽しんでくれた参加者の皆も。

「くれた」ばっかりなんですけど、本当にたくさんのモノをもらったフォトウォークになりました。

こうやってみんなが楽しんで、みんなで作りあげてくれたしむさんぽ。最初こそ声をあげたものの、後は全部みんなのおかげ。これは綺麗事抜きに本当にそう思ってます。

 

当たり前ですが、僕にとってはとても思い出深い最高のイベントになりました。幹事のみんな、参加してくれたみんなにとっても、何か思い出に残るものがあれば嬉しいな、なんて。

 

本当にありがとうございました。

 

最後に:しむさんぽ2020?

しむさんぽを開催してからこの記事を公開するまでの1週間、みんなのツイートやブログ記事を読みながら「来年はどうしようかな」とずっと考えてきました。

こういうイベントを仕切るのは全然得意じゃないし、実際しむさんぽ2019も実務はほとんどやってないし。

それでも参加者のみんなが楽しそうに話している姿や、終わった後も「楽しかった」って言ってもらえるのはすごくありがたくて嬉しくて。

来年もやりたいな、なんてちょっと思ってます。

 

千葉から出ないし、出ても東京までしか行かないけど。

今度は台風の心配がない11月頃にやりたいね。

しむさんぽ2020もみなさんよろしくお願いします。

 

P.S. 時期が来たらまた声をかけられる人がいるかと思いますが、その時はまたよろしくです。僕ももう少し働くから。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-写真の話
-,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2019 All Rights Reserved.