コトバコかいてる人


画:ハチさん(@hachi_simple


コトバコ運営者のしむです。

2017年1月に一眼レフを手にして以来、カメラの沼に落ちました。

カメラや写真の話を中心に、気になるモノやコトについて色々書いてます。

どうぞ今後ともコトバコをよろしくお願いします。


詳しいプロフィールはこちら

ニコン Fマウント ツァイスレンズのZFとZF.2の違い。Milvusに心揺れる。

投稿日:

こんにちは。しむ(@46sym)です。

コシナ カールツァイスのレンズ、Makro Planar(マクロプラナー)が欲しいって昨日恋文を書きました。書きながら注文しました。

関連 【Makro planar】カールツァイス マクロプラナーに恋をした。マクロプラナーがほしいマクロプラナーがほしいマクロプラナーがほs【Carl Zeiss】

 

そしてこれが何より大切な事なんですけど、書き終わってからキャンセルしました。

別にネタを作りたくて注文したとか、キャンセルするつもりで注文したとかそう言うのじゃなくてですね。

自分が注文した商品が思っていたものと全然違う事に気づいてしまって。マップカ◯ラさんごめん。

 

注文したのは Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF

僕が注文したのはCarl Zeiss 「Makro Planar T* 2/100 ZF」というモデル。

ZFというのは 「ZeissのFマウント」って事だと思う。CanonのレンズはZEと記載があって「ZeissのEFマウント」って事だよね。たぶん。

そんなニコンのZFモデルなのですが、ZFZF.2に分かれているみたいなんです。

僕が以前買ったのはCanonモデルなのでZEという1モデルしかなかったので、この違いに気付きませんでした。

これが故にキャンセルする事になってしまったのですが。

 

ツァイスレンズのZFモデルとZF.2モデルの違い

ZFとZF.2の違い、これはCPU搭載機とCPU非搭載機の違いという事らしいです。

カメラ愛好家にわかりやすく伝えるならば、電子接点付きかそうでないか。ちなみに電子接点ってのはこの仁丹みたいなやつね

 

ZFというのが最初に出たモデルで、電子接点なし。電子パーツをつけない事で、耐久性と剛性を重視したモデルの様です。

で、「やっぱり電子接点付きだったらよかったのにー」という多数の声に応える形でバージョンアップしたのがZF.2。これによってNikon用ツァイスレンズにも晴れて電子接点がついたわけです。

 

ZF.2モデルのメリット

ZF.2になって電子接点が付いたのは分かった。じゃあ電子接点がつくと何がいいのさって話。

 

ボディで絞り値が分かる

まず挙げられるのは「ボディに絞り値が伝達できる」というメリット。

これができる事によって、A(絞り優先モード)がボディ側で機能する様になるわけです。電子接点のないレンズをつけると、ボディ側のF値が0とか言われる。

 

ちなみに普通の、というか電子接点付きレンズを使うとF値がちゃんと表示されます。

 

 

ボディで絞り値が認識できるという事は「露出補正が機能する」という事。

ボディ側で絞り値が認識できないと、今レンズがどれだけ絞っているか、それとも開放しているのかが分からない。という事はどれくらい光が取り込めているか分からないんですね。

つまり各種オートモードが機能しない。適正露出を得るために、全てマニュアル設定する必要がある。という事なのです。

と思ってたんですけど今試しに撮って見たらISOオートでも割となんとかなるし、レンズ側の絞り環回すとF0〜F7まで動く。なんだこれ。誰かニコンマスターおしえて。

 

でもISOオートだと数値があっという間に跳ね上がるのでやっぱりあんまりおすすめできない気がする。

 

撮影レンズが記録されない

これが僕にとっては大きかった。

電子情報がボディ側に送られる事がないので、後からLightroomなどの写真管理ソフトに取り込んだ際、何のレンズで、どのような設定で撮影したかが記録されないんですよ。

これが地味に痛い。後からツァイスレンズで撮った写真だけを並べてニマニマしたいのにそれができない。

絞り開放だとトロっトロのうすっうすなのに、絞ったらこんなにカリカリしちゃうのね…/// なんて事もできない。

特によく分からないジャンクなオールドレンズ群でも撮影しているので、それらと混じって管理されてしまうというのが地味につらいんですよ。

デジタルカメラは撮った写真も簡単に消せるし何枚でも撮れるので、最悪フルマニュアル撮影なのは許す。でも撮影情報が記録されないのはどうあがいても解消できない。

 

全国1億4000万人のレンズオタクならこの気持ち、分かってくれるよね。

 

Milvusを購入するという選択肢

前回の記事で散々こき下ろした後継レンズ「Milvus(ミルバス)」シリーズ。今ここに心が揺らいでます。

というのも、ZF.2モデルのMakro Planarがどこを探しても売ってないから。

厳密に言えば売ってない事はない。ただ中古なんて見当たらないし、新品?は異常なほどに高い。

素直にMilvusを買ったほうが全然安いという納得のいかない展開なのです。

どんだけ人気なのMakro Planar。ほしい。

 

MilvusかMakro Planarか。50mmか100mmか。

振り出しに戻った。さぁどうしよう。

 

だれかMakro Planarください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-レンズ
-, , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2018 All Rights Reserved.