ズームレンズ使わないので新しいレンズ構成かんがえてる

投稿日:2017年6月18日 更新日:

最近、ズームレンズが活用できていない事に気づきました。こんにちは。しむ(@46sym)です。

撮影に出かける事が増えると、必然的によく使うレンズというものが分かってきます。

被写体だったり、個人的な好みだったりと理由は様々ですが、使わないレンズを抱えておくのは勿体ないですよね。

そんな感じで「新しくレンズを入れ替えるなら」という、今日はそんなお話。

 

スポンサーリンク

今使っているレンズの構成とかそんなの

ズームレンズ不要という熱い思いをぶつける前に、まずは現在のレンズ構成だとか、被写体だとかのお話をしておきます。

 

今持っているレンズ群

生意気にもいろんなレンズを持っている僕ですが、主力になる(実用レベルを満たす)レンズはだいたいこんな感じ

  • Canon EF17-40mm F4L USM
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • カールツァイス Planar T* 1.4/50 ZE
  • Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM
  • SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

他にもジャンクレンズだとかオールドレンズ、撒き餌レンズは持っているのですが、常用しているレンズといえば上の様になります。

 

どんな被写体を撮っているの?

で、じゃあこれらで何を撮っているかというと

  • 星景
  • 風景
  • 子供

くらいしか撮ってません。わぁすてき。

でも大体こんなもんですよね。基本的に僕は人混みが苦手なのでいかないのですが、あとは都市部の撮影くらいじゃないでしょうか。

 

どのレンズで撮ってるの?

簡単にまとめてみました。

レンズ 被写体
Canon EF17-40mm F4L USM 星景、風景
Canon EF24-70mm F4L IS USM  
カールツァイス Planar T* 1.4/50 ZE (ごくまれに)子供、猫
Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM 子供、猫、花
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 子供(イベント時)、鳥とか遠いやつ 

とまぁこんな感じで使ってます。

そう。最近気づいたんですけど、F4通しの標準ズームの出番がありません。

ちなみに星景はワイド端で撮る事が多く、風景は35mm前後で撮る事が多いです。

つまり広角ズームすら単焦点2本でカバーできてしまいます。

 

スポンサーリンク

大好きな写真を撮る為のレンズ構成を考えてみる

ここまでで、要らないレンズがズームレンズだという事は存分に伝わったかと思います。

そんな僕が今のレンズ構成に持つ不満は以下の通り

  • 広角で明るいレンズが無い(星景がつらい)
  • 標準50mmの単焦点がMFのみ
  • 150-600mmバズーカークソ重い

上から順に不満が強いもの。

夜間の撮影が増えた事もあって、明るいレンズが欲しくて欲しくて仕方ないんですよね。

そんな中でちょっと欲しいレンズの構成を考えてみました。多分これだけあれば満たされる。

  • 超広角で明るいレンズ
  • 風景撮りに良い明るいレンズ
  • 100マクロ(神レンズなので大事)
  • バズーカー

つまるところ、

ズームレンズ全部売り払って超広角と35mmの単焦点レンズを買う。

ズームレンズ全部売り払って広角ズームをF2.8通しにする。

のどちらかで幸せになれる事が分かりました。

そんなわけで今このレンズが欲しい

 

 

でもなぁ、これを機にマウント変更も検討中なんだよなぁ。悩むなぁ。うーん。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-レンズ
-

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.