最新のWordPressテーマが出揃ってきたので今使いたいテーマをまとめてみた

投稿日:2018年3月20日 更新日:

こんにちは。しむ(@46sym)です。

WordPressのテーマ、そろそろ載せ替えの時期だと思いませんか。春ですし。

このブログ「KOTOBAKO -コトバコ」もWordPressを利用して運営しているのですが、前回のリニューアルが随分前の話になってしまいました。

関連 【AFFINGER4カスタマイズ】コトバコのテーマをリニューアルしました!

 

全然記事を更新していなかった事もあり僕の中ではまだまだ新鮮なテーマなのですが、いつの間にか一年半近く経ってます。

その間にいくつか気になるWordPressテーマも出てきました。特に最近は新作テーマラッシュ。

使いきれてない有料テーマが手元に5本くらいあるんですけど、新しくしたい。

有料も無料も含めて、オススメできそうなものをあげていきます。

 

今使いたい!オススメのWordPressテーマ

Affinger5「WING」

価格 12.800円(税込) → キャンペーン期間でさらに値下げ中!!
複数サイト利用 制限なし

今僕が使ってるWordPressテーマ「Affinger4」の後継モデル。

今この記事を書いてる時点ではまだ販売開始されてないんだけど、先行して情報公開されました。

Affinger4を持っていれば3000円でアップグレード出来るってのも素晴らしい対応ですよね。

コトバコは開設初期から「Stinger5」「Stinger7」「Affinger4」と最初の数ヶ月以外はずっとStinger/Affingerシリーズのお世話になってます。

もう安心感が段違い。絶対王者の貫禄。

「Stinger5」の頃にあったのはSEOに強い、という圧倒的覇者の実績。

最近では優れたテーマが有料/無料ともに増え続け、内部SEO対策と呼ばれるものはどれも結構ないい勝負をしてるんじゃないかなと思うわけです。

それでもやっぱりAffingerを選んでしまうのは機能の充実性。

「SEOに強い」という実績をそのまま引き継いで、ブラッシュアップされたユーザビリティの高さ。

手に馴染む、使い込んだ管理画面はやっぱりStinger/Affingerだよなあ。と。

なのでもちろんAffinger5は最有力候補。ではあるのですが、少しデメリットもあるんですよね。

 

他のブログと差別化しにくい

圧倒的な人気テーマであるが故に、多くのブログがこのテーマを採用してます。

前世代のシリーズまで含めたらむちゃくちゃ使われてるんじゃないでしょうか。僕がブログを始めた約3年前から無料おすすめWordPressテーマの筆頭でしたから。

結局自分のブログを差別化するためにコトバコもカスタマイズに結構な時間を費やしてるんですけど、素人がコードいじるので思ってるより時間がかかる。

今の僕はもっと記事が書きたい。

 

今ならキャンペーンで超破格

本来、12,800円のAffinger5「WING」ですが、Affinger4の利用者限定で、キャンペーンを実施中。

4/15日までに購入すれば3000円、5/15までに購入すれば6000円です!

すでにAffinger4、Affinger4EX、Stinger Proを所有しているユーザーであれば迷わず購入すべき。激安すぎるでしょそんなの。

参考 新テーマ「WING」の機能・料金のご紹介と特別キャンペーンのご案内 - アフィリエイトのAFFINGER

 

Cocoon

価格 無料
複数サイト利用 制限なし

無料WordPressテーマなら「simplicity」。寝ログを運営するわいひらさんが作成した無料WordPressテーマです。

圧倒的に豊富な機能と高いカスタマイズ性、その上無料なのにアップデートもサポート対応も神がかったWordPressテーマ。

「とりあえずお金をかけずにブログを始めたい!」と言う人が身の回りにいたら僕も自信を持ってオススメしてきたWordPressテーマです。

そんなSimplicityが生まれ変わったのがCocoon(コクーン)。これが無料だって言うんだから界隈が激震するのも分かる。

 

いやだって、今のままでもわいひらさんはWordPressテーマ製作者としてかなり上位に君臨してると思うんです。そのまま放置しておいても、無料WordPressテーマ界はほぼ独占市場。

にも関わらず、時間をかけて新テーマを開発、無料で提供って何が起きてるのかもう分からない。

 

正直使いたい。

参考 Cocoon | SEO・高速化・モバイル最適化済みの無料Wordpressテーマ

 

yStandard 2

価格 無料
複数サイト利用 制限なし

よっひーさんことよしあかつきさんが提供しているWordPressテーマ「yStandard」。勝手にワイスタの愛称で親しませてもらってます。

この春、ワイスタもバージョン2へ進化(する予定)。

もともとよっひーさんの余白のセンスが好きで、シンプルなスタイルで飾らないデザインに憧れたのが始まり。

無駄を削ぎ落としたデザインなのに、読みやすくてスッキリしていて、ハマる人にはドンピシャでハマるWordPressテーマです。

 

フリーランスエンジニアとして高い技術と信頼性がある方なので、安心して使えるのも大きなメリット。

機能が豊富!ってよりもすっきりと読みやすい、読者に優しいWordPressテーマが欲しい!と言う人なら間違いない選択。

 

リンク先はver.1のyStandard。新作はよはよ。

関連 yStandard – カスタマイズありきの一風変わったWordPressテーマ

 

JIN

価格 14,800円
複数サイト利用 制限なし

アフィリエイターなら知らない人はいない、ブロガーでも知らない人はいない。そんな有名人のひつじさんとCrosspieceの赤石カズヤさん共同開発のテーマ。

まぁ正直悪いわけない。

 

開発からマーケティングまでを一人でやってる他のテーマとは違うので、ここにしかない強みがある。

凄腕アフィリエイターというマーケティングのスペシャリストの知識をふんだんに詰め込んだ、新しいWordPressテーマ。

 

トップページファーストビューのデザインはかなりの優れもの。僕がやりたくて仕方が無かった事が標準搭載されているので真剣にほしい。

気になる人は一度デモサイトを舐めまわすとよいよ。

 

参考 JIN(ジン)|真の使いやすさを追求したWordPressテーマ 

 

Snow Monkey

価格 16,200円
複数サイト利用 制限なし

キタジマタカシさんの作成するWordPressテーマ「100%GPL」という考え方を徹底したWordPressテーマ。

僕もあまり詳しくないのだけど、ざっくり言ってしまえば「オープンに、自由であるべき」と言う思想のもとに提供されているテーマです。

 

そして何より初見でのデザイン性。カスタマイズに手をかける時間を極力削りたい僕としては、このデザインにまずやられました。クールでスタイリッシュなのに暖かさの残る、優しいデザイン。

今はカメラの話や写真の話が中心なので、キレイに写真を見せることができると言うのは凄く良い。

 

いきなり高価な有料テーマを買うのは怖い!と言う人のために、お問い合わせフォームから連絡すると試用版(製品版と仕様同じ)を貸してくれるってのも気前が良い。

 

WordPress公式ディレクトリのテーマ開発者!

WordPress公式ディレクトリに登録されているテーマ「Habakiri」の開発者でもあるキタジマタカシさん。

公式ディレクトリに登録するには様々な諸条件をクリアする必要があります。

正しい知識と確かな技術を持っているからこそ、それが可能になる。

そんな人が満を持して作成したテーマ、悪いわけがない。

参考 Snow Monkey – 100%GPL のメディア/ブログ向け WordPress 有料テーマ。ノーコーディングで美しいサイトがつくれます

 

ちなみに、このテーマは懇意にさせてもらっているブロガーさんが先日紹介していたもので、それまで存在をしらなかったんだけどすごく素敵。

参考 100%GPLの公式ワードプレステーマ。私のお気に入り「Lightning」について。 | COLA BLOG (コーラブログ)

 

他にも良いテーマたくさんあるんだろうなぁ

なんて思うわけですが、優良なテーマの数もどんどん増えてきててなかなか追いつかないですよね。

他にこんなテーマがおすすめだよ!って意見があったらぜひ教えてください!!

みんなでWordPressを楽しもうぜ!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-WordPress
-,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2018 All Rights Reserved.