コトバコかいてる人


画:ハチさん(@hachi_simple


コトバコ運営者のしむです。

2017年1月に一眼レフを手にして以来、カメラの沼に落ちました。

カメラや写真の話を中心に、気になるモノやコトについて色々書いてます。

どうぞ今後ともコトバコをよろしくお願いします。


詳しいプロフィールはこちら

【作例写真】FUJIFILM X-T2 × Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM 、最高

投稿日:

新しいカメラが増えたりとかなんかしてました。こんにちは。しむ(@46sym)です。

「すぐ手放しちゃうのでちょっと使ってから記事にしようかな」なんて思ってたのですが、久しぶりに最高の組み合わせを見つけてしまったので今ここで伝えたい。早く伝えたい。

そんな感じで、ここしばらくメインで使ってるカメラとレンズのお話をさせてください。

 

今回使った機材はこちら

 

FUJIFILM X-T2とCarl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM

タイトルの通りですが、最近よく使う組み合わせがこれ

  • ボディ:FUJIFILM X-T2
  • レンズ:Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM

ライカMマウント用のレンズをアダプターを挟んで使っているのですが、これがもう最強。強すぎて他のレンズが使えないくらい最強。

僕が溺愛するマクロプラナーの代替として使えないかと言う狙いで買ったこのレンズ。もちろんフルサイズ機に付けた時の描写も抜群で、間違いない名玉のひとつ。

【作例写真】Carl Zeiss Distagon 1.4/35 ZM レビュー 35mm単焦点レンズの終着点に選んだ最高の一本

続きを見る

 

35mmのレンズって、APS-Cに付けたら50mmくらいじゃないですか。これもしかしてFUJIFILMにもちょうどいいんじゃない?なんて思った翌週にはX-T2が手元にありました。

ブツ撮りしてる暇があったら写真撮りに行こうぜ!と言う強い意志を感じなくもないですが、梅雨にもめげずに撮影してきた写真を見てやってください。

この組み合わせ、最高だから!!!

 

FUJIFILM X-T2とCarl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZMの作例写真

X-T2を購入したのは梅雨入り後。その為撮影の機会にも恵まれず、持ち出したのは3回ほど。撮影に出たのが購入後3回なのでフル出場です。

と言うわけで3部に分けて作例を載せておきます。

 

FUJIFILM X-T2とCarl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZMで撮った、雨の森

初陣から雨の日。むしろもう雨以外ないです。

雨の森を娘と散策。この日の写真は全てクラシッククロームをベースにRAW現像したもの。

トトロって全年代共通なんだね

 

ピントは甘いんだけど湿気を纏った様な空気感が好き。

 

雨の日だからこそ撮れる写真ってあるよね。

 

雨さんぽ楽しくなってきた頃

 

傘が飛ばされそうになってた。

 

傘を持った後ろ姿しか撮るものがないので、思い出した様に濡れそぼる葉を撮ってみたり

 

何してても絵になるので傘と長靴は鉄板だなと思いました。

 

他の写真だとそう見えないんだけど、実は相当強い雨が吹き込んでるんだよね。この辺りもう帰りたくなってた。

 

葉に乗る水滴が美しすぎる

 

背の高い気が多い森なのでついつい縦構図が増えちゃうんだけど、ピント面の質感が凄まじくないですか?

 

山頂には濃い霧がかかってたんだけど、こんなにも写し切ってくれるとは思わなくて感動した。

 

帰り際に咲いてた紫陽花。雨の中でも光が差し込む姿は神々しさすら感じるので最高。

 

FUJIFILM X-T2とCarl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZMで撮った、結婚記念日(妹の)

雨の中の写真も楽しいけど、やっぱり青空が撮りたい。爽やかな写真が撮りたい。

と言うわけでまた別の日。妹が結婚したので、入籍当日の写真撮影を任されてきました。

明るく幸せな感じにしたかったので、ASTIAだったりVelviaだったり、Pro Neg StdをベースにRAW現像。

とは言え梅雨のど真ん中なので空模様は残念極まりない。

 

ほんの少し青空が見えた時間を狙って。青がキレイ。久しぶり。

 

むちゃくちゃ美味そう

 

美味そうすぎない?

 

かろうじてまだ青空

 

普段撮らない様な鮮やかな色合いも綺麗に出るのでFUJIFILM好き。

 

結婚記念に相応しい写真が撮れたので兄は非常に満足です。

 

すごい所に立たせて撮ってた。

 

FUJIFILM X-T2とCarl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZMで撮った、曇天のACROS

最後はまた別の日。

「このレンズ、フジに付けるとアクロスにすごく合う」と友達に教えてもらったので撮ってきました。

こうも雨続きだと光の差し込む写真は撮れないし、モノクロでしっとり撮るのもいいな、って。

と言うわけでACROSをベースにRAW現像した写真たち。

なんでこう言うのに限ってピント合わせられないんだろうね。ほんと。

 

なんでもない写真をなんでもない様に撮ったところ。なんでもない感じ出てる。

 

 

サンダルが靴擦れして泣き始めた次女ちゃん

 

おぶってあげるお姉ちゃんやさしい

 

磯を流れてる水を高台から撮ったやつ。撮ってる時はテンションあがるんだけど、後から見るとよく分からない絵になるありがちなやつ。

 

岩のゴツゴツした感じも好き。

 

絞って少しシャッタースピード落とした。水の流れも繊細で綺麗。

 

落ちてた錆びた金具とか。ゴリゴリしてる。

 

水の描写ではツァイスレンズの右に出るものはないよなっていう好例。

 

帰りに寄ったコンビニのねこじゃらし。質感がもうすごい。

 

Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM 富士フィルムユーザー必携のレンズなのでは

みんな大好きクラシッククロームはもちろん、ASTIAもVelviaも、Pro NegもACROSもイケる、最高のレンズ。

コンパクトで、写りが良くて、これ以上望むことなんてないと思うんだよね。

余計な言葉は要らない。今すぐ買おう。(20万円)

 

今回使った機材はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
            
  • この記事を書いた人

しむ(コトバコ管理人)

カメラほしい

-レンズ
-, , , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2019 All Rights Reserved.