100匹のネコが住んでいると言われる袖ヶ浦公園(と、旧進藤家住宅)に行ってきた

投稿日:

拝啓 ネコを愛してやまない皆様

どうもこんばんは。しむ(@46sym)です。

千葉県でネコが見られる有名なスポットとして稲毛海浜公園と共に名を挙げられる、「袖ヶ浦公園」があるんですけどね。

100匹もネコがいるらしいんですよ。100匹。

せっかくのGWを無為に過ごさせるのも子供が可哀想なので、自分の趣味全開で行ってきました。

我が家の3匹のおねこさまをほっぽり出してでも、たくさんのねこに囲まれたく。囲まれたく。

 

スポンサーリンク


 

袖ヶ浦公園 ひろい

そんなこんなで、行ってきました袖ヶ浦公園。

Sodegaura1

 

たんまりネコがいる小さい公園を想像していたのですが、 そんなことは全くなく、賑わいまくり。

Sodegaura3

 

なんか意味深なモニュメントがそびえ立ってたりしますが、かなり遠くまで袖ヶ浦公園の敷地内となる模様。

Sodegaura4

Sodegaura2

 

ちなみに後から知ったのですが、この「上池」の外周だけで約1.8kmとの事。途中広場が幾つかあるのでなんとかなりますが、地図上の見た目だけでなく本当にひろい。

Sodegaura5

 

見つからないネコ

園内のいたるところにネコに関する看板が。ネコを捨てていくとんでもない輩がかなりの数見られるようで、以前ニュースになった事もあるほど。

Sodegaura6

Sodegaura7

 

しまいには園からネコを連れ出してしまう人までいる模様。やっちゃいけない事も分からないような大人にはならないように。

Sodegaura8

Sodegaura9

 

看板はあれど、ネコはなかなか見つからず。カメとかカモとかなんかイッパイいました。ねこどこ。

Sodegaura10

Sodegaura11

Sodegaura12

Sodegaura13

 

袖ヶ浦公園に生息するおネコ様たち

引っぱれるだけ引っぱりましたが、かなり歩き回ってようやくネコを見る事が出来ました。場所は上池東側の博物館周辺。

 

淡い毛色がステキ

Sodegaura14

 

起きた

Sodegaura15

 

ので、じゃらしてみる

Sodegaura18

Sodegaura16

 

Sodegaura17

 

来園してから1時間ほど、上のおネコさまにしかお会いする事が叶わなかったのですが、中盤からチラホラと姿を現してきました。

 

こんな木陰に。

Sodegaura19

 

背中を怪我していて辛そうだったのでそっとしておきました。

Sodegaura20

 

池沿いの岩の上にも。

Sodegaura21

 

みじかいおててがキューーーート!!!

Sodegaura22

 

サービス精神旺盛な子で、わざわざ撫でられに来てくれました。

Sodegaura23

 

黒白ハチワレなんていう奇跡の極上素材も。

Sodegaura24

 

欠けた耳は去勢済の証なのです。

Sodegaura25

 

こちらもなかなか出会えない白猫ちゃん。またまた怪我してるみたいで元気がなかった。さっきのネコとケンカでもしたのかなぁ。

Sodegaura26

 

こんな危険な崖っぷちにも。

Sodegaura27

 

当人はめちゃくちゃ気持ちよさそうだったり。

Sodegaura28

 

帰り際にはクロネコ様まで。。。

Sodegaura29

 

ネコはたくさんいるのかもしれないけど

 この袖ヶ浦公園、確かにネコはたくさんいるのかもしれませんが、何せ敷地が広い。

「どこを歩いていてもネコがいる」様なパラダイスを想像していたのですが、そのレベルに達するには3000匹は必要。今回はすべてのルートを一周して、最終的に7匹のネコちゃんに会う事が出来ました。

 

スポンサーリンク


 

袖ヶ浦公園、ネコ以外にも見所は多い

ここまでネコの話しかしてきてませんが、何度も言う様に袖ヶ浦公園はとてつもなく広く、見所はたくさんあります。

 

菖蒲(あやめ)池が広がっていたり

Sodegaura30

 

竪穴式住居が立っていたり

Sodegaura31

 

参考休日を最高に満喫できる!佐賀の観光は吉野ヶ里歴史公園で1日中遊ぼう! – NeeT

 

なんかいる。。。

Sodegaura32

 

旧進藤家住宅は必見のスポット!!

中でも必見のスポットが「旧進藤家住宅」。入って一瞬で心奪われました。正直ネコがいなくても行った甲斐がある。

 

こちらが外観。

Sodegaura33

 

 基本的には撮影禁止らしいのですが、営業用じゃない撮影ならいいよ、とのお言葉を頂いたのでパシャパシャと撮影。

かまど。こうやって室内から燻す事で、ワラ葺き屋根に住み着く虫を追い払うそうです。

Sodegaura34

 

やっぱり旧家は窓がキレイ。

 

Sodegaura35

 

中の間から裏庭。あぁあ心が洗われる。

Sodegaura36

 

娘ズに座ってもらったやつ。アイキャッチにもしてるけど、当ブログはアイキャッチがよく見えないので。

Sodegaura37

 

中庭。

Sodegaura38

 

この灯篭、勝手口?から覗いた時にちょうど見える位置にあるのです。

Sodegaura39

 

 

中はあんまり見せるのはよろしくなさそうなのでこの辺で。ぜひ実際に見に行ってみてください。

ちなみに、毎週月曜日と、祝日の翌日が休館日となっておりますのでお気をつけください。

 

Sodegaura40

 

その他の写真

ここまでの写真は、Canon EOS 8000Dで撮影してきました。

 

今回も前回同様、7歳の娘にSONY RX100を持たせて歩いたので、幾つかピックアップしたものをまとめてご紹介。

Sodegaura45

Sodegaura46

Sodegaura43

Sodegaura42

Sodegaura41

 

RX100の様にそこそこお値段のはるカメラを小さい子に持たせるのは少し怖いものがありますが、目線や感受性の違いから思いもよらぬ写真を撮ってきてくれるのはいいものです。

このクラスのコンデジであればシャッターを切るだけでも十分に綺麗な写真を残す事が出来るので、精神上ゆとりを持ってぜひ一度お試し頂ければ。 

 

 

袖ヶ浦公園へのアクセス

 

今回行った袖ヶ浦公園は、千葉県袖ケ浦市飯富にあります。

あまり交通の便の良い所ではなく、電車等の期間は無い為、車で来園する事になるのが難点。

ものすごく遠方からはるばる来るべきかというとそうでもなく、とは言え一度は行く価値はあるかなと。

車で1.5時間程度で行ける距離であれば、一度来園しておくべきかと思います。ぜひネコと触れ合ってきてください!

 

それでは良いGWを!!

 

スポンサーリンク


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ネコ, ライフスタイル
-, , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.