【星景撮影スポット】千葉県の夫婦岩(雀島)で5月の天の川を撮影してきたよ。東浪見海岸の敗北と合わせて。

投稿日:2017年5月28日 更新日:

参考

どうも「勝利しか知らない男」しむ(@46sym)です。こんにちは。

先日の野島崎灯台以来、日々の雲量が気になって仕方ありません。

関連 【星景撮影スポット】大勝利が約束された大地「野島崎灯台」で天の川を撮影してきたよ【千葉県最南端】

 

ちょっと前、GPVを見ていたら圧倒的に晴れ渡る夜があったんですよ。平日だったので比較的近場で挑戦してきました。

野島崎と比較してしまうとやっぱり少し見劣りしてしまうのですが、十分に綺麗な天の川を堪能できました。ぜひ見ていってくださいね。

 

ちなみに、この記事に掲載している写真は2017年5月22日に撮ったもの。なので、5月中旬頃の天の川の参考にしてもらえれば。

 

スポンサーリンク

実は東浪見海岸に行くつもりだった

天の川の撮影スポットとして有名な「東浪見海岸(とらみかいがん)」。鳥居と絡めて星景が撮影できるスポットとして有名です。

そこら辺の下りはおっちゃんさんのブログを読んでくるとよく分かるのでどうぞどうぞ。

参考 千葉の星空撮影スポット「東浪見海岸」天の川と鳥居が撮影出来る場所 | カメラアマ

 

で、上の記事にもある通り、駐車場が隣接している東浪見海岸なのですが、何度往復しても入り口が見当たりません。これが初見の恐ろしさよ。。。

 

結論から言ってしまえばサーフィンの全国大会?世界大会?みたいなのが開催されていて車両進入禁止になっていました。

ちなみにこの大会は2017年5月30日まで。まだもう少しやっているので東浪見海岸での撮影は控えたほうが良さそうです。

 

(一応)写真撮影もOK

とはいえ、写真撮影は問題なしとの事。ただし

  • 駐車場は会場設営の機材が積まれていて、徒歩で入る必要がある
  • 旗が立ってる
  • 会場スタッフの方が常駐していて、車のヘッドライトが煌々としている

23時頃の状況でそんな感じでした。結構な悪条件です。

そんな中でなんとか撮れた一枚がこちらの写真。

162A4814

一応天の川と鳥居の位置関係は把握できたので、この日はこれで撤退する事に。これは惜敗か。。。

と思っていたら上でかいたおっちゃん(@diyakinaito1)さんからDMにて「そこから5キロ圏内に雀島もあるよ!」とのアドバイスが。

勝利しか知らない男には神がついている。故に勝利しか知らない。

 

 

スポンサーリンク

いざ!夫婦岩(雀島)へ!!

なんて事を考えながらそそくさと雀島に向かいます。翌日も仕事でタイムリミットが迫ってるのでそそくさと。えぇそそくさと。そそくさってゲシュタルト崩壊するな、なんだそそくさって。

 

夫婦岩のアクセスはかなり不便

雀島でいろいろ検索してマップを探してみると、正式名称は夫婦岩と言うらしいです。しかも入り口がかなり難解。

 

夫婦岩までのナビ

非常にややこしいのですが、東浪見海岸があるのが国道30号。九十九里ビーチラインと呼ばれる通り。

  • 九十九里ビーチラインを南下して、終点で国道128号に合流
  • そのまま1,2分ほど南下するとセブンイレブンがある
  • セブンイレブンを通りすぎた直後、かなり細い道があるのでそこを左折で進入
  • あとはできる限り海沿いを進む

そんな感じで駐車場までたどり着けると思います。

 

駐車場には既に数台の車が停車していて、みなさん撮影に励んでいる模様。(暗くて何も見えない)

車を降りてすぐ撮影ができるので時間がない時には地味にありがたいポイント。

階段があって浜まで降りられそうだったんだけど、初めての暗闇なので素直に駐車場から撮影しました。

 

勝利しか知らない 「夫婦岩(雀島)の天の川」

やっと来ました。天の川。ここからは写真多めでサッと紹介していきます。

 

天の川のかかる位置もあって構図に悩むのですが、ここらへんかなぁという一枚。

162A4845

と思ったらあれ、これ流れ星!?大興奮したんですけど、この後もいっぱい写ったので流れ星じゃないのかな。もしくは地球が滅亡するのかもしれない。

 

こうして地球滅亡の危機に怯えながら構図の変わらない写真を撮り続ける。

162A4851

 

やっと流れ星の入らない写真が撮れた。流れ星ジャマだわ。

162A4853

 

空を広く撮りたくて、少しだけカメラを上向きにあげてみる。結果あまり代わり映えのしない写真が出来上がる。

162A4858

 

もっとくっきり天の川写るんじゃないかと思って、思い切って夫婦岩を構図から外してみる。

あ、これはキレイ。

162A4859

この写真だけアスペクト比が違うのは、手前に写り込んだ人を削ったためです。

 

撮影時間が30分ほどしか撮れなかった事もあり、構図を変える時間がない。

ただ、同じ構図でもピント精度やカメラの微妙な角度、ISOやシャッター速度で撮れ味はだいぶ変わります。細いけど多分一番キレイに撮れてるのが下。

162A4864

 

ちなみに、同じ構図をあめたませんせー(@ametama_l2l)にこっそり教わったレシピに倣って現像してみるとこうなる。さすがあめたませんせーだぜ。

162A4863

あめたまさんのカメラブログ「あめたまびより」はセンス溢れる写真が多いのでオススメ。写真は機材じゃないというのが非常によく分かるので、これからカメラを始める人やCanonユーザーさん必見ですよ。

参考 初心者フォトグラファーの一眼レフカメラ奮闘記 - あめたまびより

 

千葉県の夫婦岩(雀島)は昼も夜も楽しい撮影スポット!

東浪見海岸で道に迷い、惜敗の上に雀島で道に迷い…実際に撮影できた時間は30分ほど。それでも十分に楽しい時間を満喫できました。

今回は時間もなくてゆっくり楽しむ事はできませんでしたが、結構な迫力の岩なので日中の撮影も楽しそうです。

今日みたいにもこもこ雲が出ている時なんて最高に楽しそうですよね。また行きたい撮影スポットのひとつに加わりました。

ぜひみなさんもこぞって行ってみてくださいね!

 

それでは良いカメラライフを!

 

追伸:6月の新月の時期はホタルなんて思ってるので次の天の川は夏になりそうです。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-撮影スポット
-, , , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.