m200demo-top

1万円で買える至高のオススメ万年筆!Pelikan M200 デモンストレーター コニャック【レビュー】

投稿日:2015年8月29日 更新日:

先日書いたトラベラーズノートの記事でも宣言しておりましたが、トラベラーズノートと一緒に持ち歩くペンが欲しいんです。

トラベラーズノート ブルーエディションを購入しました。これは良い!【画像レビュー】

というなんとも言えない理由から、ついに新しい万年筆を購入してしまいました。もういい加減物欲の放出期間は終了なので、これからはストイックに過ごしたいと思います。

 

スポンサーリンク



 

ペリカン M200デモンストレーター コニャック

ちょっと万年筆を知っている人ならおそらく誰もが知っているペリカンのスケルトンモデル「デモンストレーター」、通称ペリスケ。

自慢の吸入方式のデモンストレーション用に作成したモデルが人気を呼び、今や誰もが知っているモデルとして販売されています。(限定モデルなのでプレミア付いてます。注意。)

とは言え純粋なスケルトンモデルは既に販売終了しており、今回僕が購入したのはコニャックカラー。デモンストレーターは限定生産ばかりなので、出会いのタイミングが重要。

スケルトンというカジュアル向けにも関わらず、コニャックカラーでフォーマルな場でも利用できるこのモデルに本気で一目惚れしてしまい、勢いで買ってしまいました。

せっかくなので購入を迷っている皆さんの為に、いつも通り写真を多用してレビューしておきたいと思います。

 

Pelikan M200 デモンストレーター コニャック 写真でレビュー

化粧箱がやけに大きい。

デモンストレーター1

 

説明書の中には各種インクの吸入方法が。

デモンストレーター2

 

化粧箱の中にはM200デモンストレーター コニャックとボトルインク。ボトルインクはサービス品です。

デモンストレーター3

 

インクカラーは軸に合わせてブラウンを選択。

デモンストレーター4

 

お美しい本体デザイン。本当にお美しい。

デモンストレーター5

 

天冠はあのペリカンロゴ。高級感ましまし。

デモンストレーター6

 

クリップ部分がペリカンの顔になってるのは今日気付いた。

デモンストレーターのクリップ

 

キャップ根元には「PELIKAN」の文字。

デモンストレーター PELIKAN

 

スポンサーリンク



 

ニブ(ペン先)はスチール製。太さは一番細いEFを選びました。他に細い順にF,M,Bの全4サイズ展開

デモンストレーター9

 

おしりにキャップをはめた場合の全長。持ちやすい。

デモンストレーター10

 

お尻部分はくるくる回せます。ここを回転させると内部のピストンが動き、その圧を利用してインクを吸入する方式。

デモンストレーター11

 

早速インクを吸入。このチャポチャポ感がデモンストレーターの魅力。直接吸入するのでコンバーターは不要です。

デモンストレーターのインク吸入

 

ペン先がスチール製なので書き味は少し硬めですが、さすがペリカン。十分満足な書き心地。どんどん文字を書きたくなります。

デモンストレーター14

 

トラベラーズノートとの相性も抜群。

トラベラーズとデモンストレーター

 

M200デモンストレーター 良い万年筆です

この万年筆、見た目はもちろんの事、書き味も最高です。

僕は万年筆にそれほど長けているわけでは無いのですが、1万円以内で買える万年筆の中では最高峰と言って良いのではないでしょうか。

シーンを選ばずに利用できる「M200デモンストレーター コニャック」。僕の長い相棒になってくれる予感。

迷っている方は買いですよ!!!

 

限定生産なので売り切れる前にどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-デジモノ・文具, 文房具
-, , , , ,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.