myhome-after

【外壁塗装日記】1日目〜2日目 足場組と外壁洗浄【日本eリモデル】

投稿日:2015年12月13日 更新日:

どうもこんにちは。しむ(@46sym)です。

ずいぶん前に書いた気がするのですが、この冬に日本eリモデルさんにお願いして、外壁塗装をする予定でした。

関連一戸建ての外壁塗装を日本eリモデルさんにお願いしたポイントとか

今見直したらもう1ヶ月半も前の話なんですね。

2015年12月10日(木)。ようやく着工され、外壁塗装が始まりましたので日記として残しておきます。

 

スポンサーリンク

外壁塗装を始める前のおうち

外壁塗装を始める前の現在の我が家。

我が家は中古で購入した一戸建てなのですが、前回の外壁塗装は以前のオーナーさんが実施。確かちょうど8年前くらいだと思います。myhome-before

きたなっ。

画面右手のモッコウバラが夏から伸び放題で見苦しいのは置いておくとして、ちょっともうひどい色ムラ。

これ、今回の外壁塗装を決めるまで気づいていなかったのですが、一度きになると気になって仕方ないんです。

ベランダだけ後塗りしたのか色違うしね。恥ずかしい。

あ、色ムラはここね。丸つけたトコロね。myhome-before2

ちょっとまぁ色々お見苦しい点があるのは別として、このムラはひどい。

一応、日本eリモデルの方が言うには日焼けで色落ちしていってるのではないかとの事でしたけど、それにしても恥ずかしいよね。

早く色々と塗りつぶして頂きたい。

 

1日目 足場組

着工1日目は足場の組立。

これから我が家の全てを塗り替えて頂くワケですので、家の周りに足場を組む必要があるんです。

駐車場に鉄製のポールやらシートやらを出していきます。

parking

 

トラックにはまだまだたくさんのポールが。

track

 

なんかポールいっぱい立てて骨組みが出来あがってきました。

hone

 

これだけいっぱいポール見るとあれ思い出すよね。あれ。

spacewarp

 

欲しかったなぁスペースワープ。結婚した後も欲しくて嫁に言ったら秒速で却下されたなぁ…。今じゃプレミアつきまくりで手が出ないぜくそう。

 

あ、話は脱線したけど足場は無事完成しました。

職人さんたちは手際がいいなぁ。きっとスペースワープの思い出に浸る事もないんだろうなぁ。

myhome-after

いい感じにばっさり剪定してくれないかなとこっそり期待していたモッコウバラがはみ出ていやがりますが。

これだけだと味気ないので、内側からとった写真を何枚か。

inner-hone

inner-hone2

いいよねーこういうメカメカしい感じ。男の子はみんな大好き。

そういえば庭の入り口には細い階段が。

kaidan

 

見上げるとほっそい階段。こういったものも男心をくすぐるよね。

kaidan2

 

2日目 外壁洗浄

2日目は外壁を高圧洗浄で磨いてくれるらしい。塗装前に汚れ落しておかないと中に汚れが残っちゃうからね。

ちょうど土曜日だったので外出の予定があり、あんまり見てないんですけども。

朝からずっと「ドドドドドドド…ズドドドドドド……」という音が響いているので何かと思ったら、庭にこんなものが。

garden

 

何これモーター?バケツの中の水にホースみたいなのが通ってるし、ケルヒャー的なあれだよね。

うちもケルヒャー欲しい。ズゴーってしたい。

KARCHER、知ってます?ズボァーって水が出るんですよ。壁とかタイルとか磨けるヤツですよあれ。

掃除とか好きじゃないけど心躍るよね。小学校時代、トイレ掃除で巻き起こる水切りvsたわし戦争を思い出すよね。

水が絡むと心から沸き立つ何かがあるよね。うん。

 

そんな感じで外出前に職人さんに声かけてみました。ちょうど二階の屋根部分を高圧洗浄していた様なので、ちょっとだけお願いして洗浄中の様子を写真に収めてもらいました。(高所で家の裏部分だったので、自分で撮れませんでした)

ちょっとだけ困った顔をしながらも心よく撮影してくれましたよ。職人さんってお堅いイメージがあるけど、みんな気さくですね。

屋根の上の雨どい部分?を洗浄中だったり。なんか細いの使ってる!ケルヒャーのすごいやつ!!

roof1

 

壁部分を洗浄中だったり。壁に付着した長年の汚れもこの通り!!

roof2

 

足元の屋根を洗浄中だったり。え、なにこのこげ茶のも汚れ?取れるのこれ!?

roof3

 

もう高圧洗浄機のアフィリエイトサイト作りたくなるくらい心鷲掴みにされました。売れる気がしないけど。

 

この後外出してしまい最後まで見届ける事は無かったのですが、翌日の朝みたら確かに綺麗になってる。ような気が。しなくもない。分からない。

いやまぁ綺麗になってるならそれでいいんだけどもね。どうせ日曜はお休みで日があいてしまうけどその間に汚れないのかなぁ。

 

外出から帰った時には作業は終わって既に引き上げた後だったのですが、ポストにこの様なお知らせが。

letter

 

いいですねこういう思いやり。こうして本日の作業内容と次回の作業内容をしっかり説明してくれるのは安心です。

という訳で明日から屋根の下塗りと養生らしい。写真撮りたかったけど難しいかなぁ。ダメ元で妻にお願いしてみよう。

 

スポンサーリンク



 

おまけ

綺麗に洗浄してくれたーという訳で、気分よく見て回ってたのですが。

下写真の丸部分。ここ、プランターになってるんですけどね。

planter

 

部屋の窓から覗いてみると…あれ…

planter2

思ったより汚れてる。。。ここは付帯部分として塗る場所かと思ってたけど塗らないのかなぁ。。。

いや案外洗浄してこれなのだろうか。どうせ上塗りで綺麗になるからいいのか。

 

おまけ2

 

kaidan4

記事の途中でお見せした細い階段。気になって少しだけ(超こっそり)のぼってみたんですけどね。

これ、すごいんです。

こんな危なげの塊の様な階段がですね。ぜんっっぜん滑らないんですよ!

雨上がりの滑りやすい状態で確認してきましたけど、全く滑る気配もありません。

それにはもちろん理由があってですね。ほら、これみてください。

kaidan5

この突起の効果がすごいんですよ!穴が空いてることで、切断面が本当に若干尖るおかげでうまい具合に足裏に引っかかりを生み、しかもこの穴のおかげで水が溜まることもない。

こういったこまかい技術の進化や心配りが、日本人らしくてなんだか満足しました。ただそれなんだけどなんか腑に落ちた。

 

これからが本番!今後に期待です!

まだ作業開始してから2日です、これからが本番。

下塗りとか見たかったのに土曜にタイミングが合ってくれたら良かったのになぁ。

 

これからもぼちぼち追いかけていきますので、気になる方だけでも引き続きお楽しみくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ハウスメンテナンス, ライフスタイル
-,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.