PVや収益について雑記ブログの視点で考えてみる

投稿日:2016年4月3日 更新日:

どうもこんにちは、しむ(@46sym)です。

 

ブログ運営11ヶ月と言う中途半端な期間ではありますが、ブログに対する僕の想いや考え、これからという所を残しておこうと思います。

以前もこんな記事書いてるけど、定期的に振り返る事は大事。

関連【自分用】ブログ開設5ヶ月を目前にして思ういろんな覚書

 

ちなみにこのコトバコの月間PVは8万とちょっと。収益はまぁPVの割に多いくらいです。詳しい内容はそのうちもう一個のブログにあげます。

 

スポンサーリンク

 

PVを伸ばす為の施策というもの

よく「PVも大切だけど、たくさんの人に読んでもらえる、自分の声が届くのは嬉しい」なんて言うじゃないですか。実際僕も言ってましたけど。

あれって全く読まれていない時期に言うものだと思うんですよね。

1日のPVが100未満だったり、1記事あたり数件のPVしか得ていない場合、モチベーションを維持する為にも「たくさんの人に読んでもらう為の土台を作る」のは重要だと思います。

ただ、月間PVが3〜5万を超えたあたりからは違うと思うんですよ。だってもう読まれてるじゃないですか。そこそこ読まれてるじゃないですか。

PVを伸ばすという事に対する僕の想いを、だらだらと書きなぐっておきます。

 

直帰率を下げて回遊率を上げる

これ、ブログのPVを伸ばす為の対策としては有効だと言われているのですが、どうなんでしょうか。

 

大体のブログにおいて「全記事が平均して見られている」という事はないかと思います。偶然か必然かは別として、検索エンジンによって評価された特定の記事がある程度のPVを稼いでいるのではないでしょうか。

そうした場合、多く読まれている記事に関連する新しい記事を書けば、興味を持つ読者が増え、一人の読者が複数の記事を読んでくれるという行為に繋がります。

これが直帰率を下げるという事。

もちろん、これはPVを伸ばす為の対策としては間違っていないと思うのですが、あくまでPVを伸ばす為の記事じゃないですか。

目指すものがPVの増加(または収益の強化)であればこう言った施策は非常に重要になってくると思います。

でも「たくさんの人に読まれるのが嬉しい」のはまた違うんじゃないでしょうか。

たくさんの人に読まれる事が嬉しいというのは、自己承認欲求の実現。つまり、自分の発信している意見がたくさんの人に読んでもらえるのが嬉しい。と。

それって結果論として付いてくるものであって、対策を打って増やすものではないですよ。

直帰率の低下というのは、もともと興味が深い分野があって、その分野の記事を書いても書いても飽きないくらい書きまくって、記事数が蓄積された結果だと思ってます。

「直帰率を下げるために関連記事を増やす」という行為はPVを伸ばすことに主な目的を置いたブログで行う事であって、雑記ブログの目指すところではない。僕はそう考えてます。

本当に雑記ブログなのであれば、書きたいものを書いた結果PVが伸びたくらいがちょうどいい。

 

本当に読まれたい記事のリライト

これに関しては雑記ブログにも必要な行為だと思います。が、恥ずかしながら僕は過去記事のリライト(書き直しや修正の事)をした事がありません。

だって面倒くさいんだもの。

とは言え、やったほうが良い事は間違い無いと思うので、リライトのメリットなんかを書いておこうと思います。割とメリットありそうですたぶん。

※リライトした事は無いので100%想像から生み出されたメリットです。

 

自分の文章力に愕然とする事ができる

過去の自分の記事を読み直す事によって、今までの自分の文章力に赤面する事ができます。

そうした記事は全て修正して、より読みやすい、伝わりやすい文章に修正する事でユーザービリティの向上を。

 

過去の自分が良い事書きすぎてて、現在の劣化具合に愕然とする可能性も。

 

過去記事から新記事への内部リンク

過去の記事を見直す事により、新しい記事へリンクを貼れる部分があるかと思います。

そういった部分を見直すだけでも、内部構造のうんぬんかんぬんが良い感じになってもアクセスが良い感じになるんじゃないですか多分。たぶん。

 

リンク切れやデザイン変更による影響を確認

過去に貼ったリンクが切れていたり、テーマを変えた影響で動かなくなったショートコードなどの、内部プログラムが露出していないか確認。

そういったものが残っていると、メンテナンスされていないブログとして見られてしまい、読者はがっかりしてしまいますよね。うん。

内容も大事ですが見た目も大事。内容勝負とはいえ読者の見える部分には気を配っていても損はないはず。

 

書いた記事は読んでもらいたい

結局はこれに尽きると思います。

あくまでこのコトバコは雑記ブログ。書いた記事は思い入れもあるし、読まれたくて書いたもの。

だけど、読まれる為(PVの増加の為)の記事を書くのは違うなと。

まだ月間10万にも届かないブログですが、躍起になってPVを追い求めるのは辞めました。今後とも好き放題やっていくので宜しくお願いします。

 

スポンサーリンク



 

ブログで収益を伸ばすという事

これについては、ブログを始めた当初から、だいぶ気持ちに移り変わりがありました。

ブログを続ける事とブログで稼ぐ事は一致しません。

 

仕事は辞めたい

以前から「いつかは仕事を辞めてブログで食べていきたい。」なんて言ってます。

現在は職場環境に恵まれており、仕事自体はめちゃくちゃ楽しくやらせてもらっているのですが、やっぱり「家族の近くで仕事をできる」というのはメリットだと思うんですよね。

ある程度の先が見える土台ができれば、という気持ちは今も変わっていません。

 

ブログの収益化

上の方でも少しだけ触れたとおり、まぁPVの割にはマシだよねくらいの収益を生んでます。が、これは物欲系ブロガーであるが故のもの。

買った商品を紹介して、発生した収益で新しい商品を買っているので、実際にプラスにはほとんどなりません。

が、ブログの収益化はこれでいいかなと考えています。

目立った収益を生む事はありませんが、ブログそのものが生むお金はブログに還元する。

というかデジモノが欲しすぎて物欲が止まらないので、上がった収益でデジモノを買うくらいでちょうどいいんです。

これ以上稼いでも物欲が止まらないので、まぁいいかなと。

ブログはあくまで僕の趣味の場所として続けていきたいと思います。

 

収益の基盤は別に作りたい

ブログを収益基盤にするには、PVを追い求めるか収益の最適化を行う。もしくは超有名ブロガーになってコンサルとかセミナーとかあれ。

な感じなので、自分の趣味を実現できる程度を目標に続ける事にしました。

とは言え、仕事を辞めたい気持ちは変わらないので収益に対する別の軸を立てたいと思います。

 

と言った感じでこっそりアフィリエイトはじめる事にしました。

そうする事でコトバコは趣味の空間である事を維持できるようにしていけたらなぁと。

 

こちらについてもまた別のブログで報告していこうと思いますので、みなさま末長くよろしくお願いしますね!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しむの考え
-,

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.