IMG_1036

久しぶりにブロガーって良いなと思えた

投稿日:2016年6月10日 更新日:

タイトルの通りなのですが、本当に久しぶりにモヤモヤとした気持ちから解放されました。やっぱりブロガーって良いよ。

たった一つの記事に出会えた事がきっかけなのですが、こんなに晴れやかな気持ちになれたのはいつ振りか分からないので、気持ち良く記録に残しておこうと思います。

 

スポンサーリンク


 

ブログがつまらない

ここ最近、ブログがつまらないという話を各所で見かけたりしていました。

参考「最近、面白いブログがない」と思うことについての1つの解 #七ブ侍 #水曜日 | たらハコ

 

たらハコを運営するよっしーさんの上記記事以外にも、いろんな人が同じ気持ちを記事にしているのをぽろぽろと見かけていました。

とは言え、そう言った意見がある一方で今が最高潮と言わんばかりに盛り上がっている人たちがいるのも事実なわけで、それぞれの波があるだけかもしれません。

かくいう僕も一周年にこんな記事を書いてしまうくらいには辟易としていたのも事実。

関連ブログを1年間続けて気づいてしまったブロガーの闇

 

以前にもnoteに同じような事をマイルドに書いており、そこから換算する限りではもう半年以上は心から楽しめない悶々とした気持ちがあったみたいです。更新頻度が物語る。

 

ブログの良さを思い出させてくれた

そんな中、一気に気持ちを晴れやかにしてくれる記事に出会う事ができまして。

参考ブログで生活できるようになって丸4年が経ったから言えること | ムーバップ!

 

主にブロガーの皆さんが読むための記事だとは思うのですが、僕がまだブログを始める前、思い描いていたブロガー像がまさにこれでした。

文章を書く事が好きで、些細な事でも情報を発信している間に読んでくれる人が増え、目に留めてくれた人とのつながりで好きを仕事にして行ける。

そう言った夢を追いかける事ができるツールがブログだと思ってこのコトバコを始めたのです。

 

ずっと感じていた違和感

いつの間にか、近い世代のブロガーの勢いに飲まれていたんだと思います。

オフ会だ。リアルの繋がりだ。収益報告だ。

僕はブログを書きたかったんですよね。飲みニケーションしたかった訳じゃないんです。

 

僕のやりたかった事は実現できる

ただのんびり座っているだけで手が届く様なものでは無いですが、僕が思っていた「ブロガー」というものを実現している人が実際にいる。

それだけで心から救われたし、いかに狭い世界しか見ずに悩んでいたのかを気付かせてくれました。

そういう道があるなら、そういう道を目指せばいいんですよ。周りに振り回される必要なんかないじゃないですか。

 

方向性が違うだけ

少し前の僕ならこんな意見は出なかったと思います。というか親の仇くらいの勢いで嫌悪感丸出しでした。

いいんですよ。たくさんイベントやって、たくさん信者をまとって、コミュニティ作って持ち上げてもらう。

これも一つのやり方なんだと思います。

ただ僕の求めているものでは無いし、僕は興味がないってだけで。

「うおおおおこのブログ書いてる人すげええええええええ」とかじゃなくて、後から「あ、このブログ前も見たな」ってそのうち気付いてもらえるくらいの、ちょっと心に残るブログにしたいんですよ。

一癖あるブログがいいです。

余談

蛇足になるので書くか悩みましたが別に人と飲むのが嫌なわけじゃないです。むしろ色んな人と会うのは好きです。

ただそこから担ぎ上げて担ぎあげられて、本質と違うところで評価を伸ばすのが好きじゃないだけですからね。

 

スポンサーリンク


 

たった1つの記事にこれだけの力がある

ここまでに書いた通り、この半年溜め込んだ気持ちをたった一つの記事でここまで変える事ができる。

僕自身、あまり人のブログを読まないブロガーなので参考にならないのですが、初めての経験でした。

そう言った意味でも、ブログって良いもんだなぁと思ってしまったり。

「ブログはこんなに素晴らしい!最高の出会いがあるよ!!(キラキラッ)」なんていうのは好きじゃないのですが、僕にとっては革新的な出会いでした。

 

今回取り上げた記事の著者、Asuka(@asuka_xp)さんの個人ブログは「め~んずスタジオ」。

ほとんどブログを読まない僕でも知ってる超大手ブログでした。今日の出会いに感謝。ありがとうございました。

 

最後に

これだけ書いといてなんですが、別に更新頻度が上がるよって話じゃありません。

ただ今ものすごい気分が良いです。

 

スポンサーリンク


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-しむの考え
-

Copyright© KOTOBAKO - コトバコ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.